子育てしながら英語マスター

子供のためにディズニーの英語システム(DWE)を購入したきっかけで、私も英語の勉強をはじめました。親が勉強すれば子供もついてくる!?

Entries

LOTTO game がお気に入り。

Step by Step に付属の LOTTO Card です。

Lotto card

少し前からかなり気に入っていて、よく「これやりたい」とせがまれます。

これは何をするのかというと、いわば絵合わせゲームです。

小さいカードをきって、ひいたカードと、大きいカードの絵を一致させます。

二人以上でするときは、それぞれ1枚ずつ大きいカードを持ち、小さいカードを順にひいていって、先に全部そろった方が勝ちというゲームになります。

全部で60枚あるので、すべてやるとかなり時間がかかります;;

娘は全部やりたがります;;

うちのやり方は、私がカードをひいて、

「What's this? (What are these?)」

と娘に尋ねると、娘はたとえば

「Cow!」

と答えます。そして、

「How many cows?」

と私が尋ねると、

「One, two, three, four. Four cows!」

と答えます。これを全部このとおりにやりたがります;60枚分・・・

ただ、このゲームをしている間は、オールイングリッシュになっているのです!



ここで使う英語は、、、

Let's play a game!
(ゲームをしよう。)

Let's mix the card.
(カードをまぜて。)

Now, take one little card.
(じゃあ、小さいカードを1枚とって。)

You go first.
(あなたが先ね。)

Your turn./ My turn.
(あなたの番。/ 私の番。)

Do you have it?
(そのカードある?)

Yes, I do./ No, I don't.
(うん、あるよ。/ ううん、ないよ。)

I don't have it.
(そのカードないよ。)

But I do.
(でも私はあるよ。)

Here.(Here it is.)
(ほら、ここ。)

I just need one more card.
(あと1枚だけだよ。)

I need five chickens.
(ニワトリ5匹がいるのに。)

Yes! I win!
(やった!私の勝ち!)

You win.
(あなたの勝ち。)


簡単な英語ですが、ちゃんと英語で会話しています。

他にも、

「I don't have it. But Mummy have it.」

「Oh, really? Where is it?」

「Here!」

「OK, I found it. Thank you.」

「Your welcome.」

こんな会話が自然にできるなんて、かなりの成長です。

ただ、パパがいるとちょっと恥ずかしいのか、ふざけながらわけわからんこと言ってます;



これは、他の絵に置き換えて自作でできそうですね。

ぜひみさなんもやってみてください♪
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

noririna

Author:noririna
学生時代英語が大好きだったはずが、卒業して英語とはまったく縁のない世界に。娘出産後、いきおいでDWEを購入したことがきっかけで、私の英語熱が再燃。約10年のブランクを経て、再び勉強することにしました。
いつか英語を使ったお仕事をしてみたいな☆
ただいまTOEIC735点!(2013年3月受験)
娘は2010年4月生まれ。3カ月のときにDWEを始めました。息子は2014年1月生まれと2016年7月生まれ。三児の母になりました!


スポンサードリンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

右サイドメニュー

ディズニー英語

翻訳者ネットワーク

アメリア会員です

レアジョブ

2014年3月29日~6月末ごろまで利用していました。

DMM英会話

2014年6月30日~8月31日まで利用していました

スポンサードリンク

rakuten

amazon

当ブログについて

・当ブログは一部アフィリエイト広告を使用しています。
・記事に関係のないコメントは、こちらの判断で削除させていただきますのでご了承ください。
・記事の内容は、予告なく変更、削除する場合がございます。
・当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は、メールフォームにてご連絡ください。