FC2ブログ

子育てしながら英語マスター

子供のためにディズニーの英語システム(DWE)を購入したきっかけで、私も英語の勉強をはじめました。親が勉強すれば子供もついてくる!?

Entries

早期英語教育の弊害!?

プレイアロングで使うボールです。

myball.jpg

いまだにこれを出してきては、

「Roll the ball to me しよ」

と言ってきて、プレイアロングの歌を歌いながら遊びます。

roll:転がす

throw:投げる

catch:つかむ

give:与える

hug:抱きしめる


の言葉はこの歌で完全に覚えました。

あ、この歌のメインの me と you も覚えました^^

体と一緒に覚えるのは、言葉を学ぶ上でもっとも効率がいいようですね。



さてさて、英語は早いうちから習わせた方がよいといいますが、あまり早いうちから教育すると言葉が遅れるなどの弊害が出てくるともいいますよね。

うちの娘は0歳の時からディズニーの英語システムを始めたので、約3年英語に触れてきたことになります。

よく言われる言葉の発達が遅れるということに関しては、まったくそんなことはありませんでした。

むしろ早かったように感じます。

今3歳3か月ですが、日本語はペラペラ。

「○○ちゃんね、昨日ね、お母さんと、おばあちゃんと、おじいちゃんと、○○動物園にいってね、ぞうさんみたの。でもね、カバさんはいなかったの。」

というように、接続詞まで使ってかなり上手に話しています。

母子手帳を見ると、1歳1か月の時に、「ワンワン」「バイバイ」は言っていたようです。

ということで、まず言葉の遅れに関してはなかったです。

むしろ、早いころからボールの「What color is it?」の歌で英語で色を覚えた分、日本語で色を覚えるのも早かったです。

DVDの中で、「Here is right hand.」なんて場面があるのですが、それで右、左も早いうちから覚えていました。

そんなわけで、早期教育の悪い面よりも、良い面の方をより感じています。



少し長くなってきましたので、今回はこの辺にしておこうと思います^^

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

noririna

Author:noririna
学生時代英語が大好きだったはずが、卒業して英語とはまったく縁のない世界に。娘出産後、いきおいでDWEを購入したことがきっかけで、私の英語熱が再燃。約10年のブランクを経て、再び勉強することにしました。
いつか英語を使ったお仕事をしてみたいな☆
ただいまTOEIC735点!(2013年3月受験)
娘は2010年4月生まれ。3カ月のときにDWEを始めました。息子は2014年1月生まれと2016年7月生まれ。三児の母になりました!


スポンサードリンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

右サイドメニュー

ディズニー英語

翻訳者ネットワーク

アメリア会員です

レアジョブ

2014年3月29日~6月末ごろまで利用していました。

DMM英会話

2014年6月30日~8月31日まで利用していました

スポンサードリンク

rakuten

amazon

当ブログについて

・当ブログは一部アフィリエイト広告を使用しています。
・記事に関係のないコメントは、こちらの判断で削除させていただきますのでご了承ください。
・記事の内容は、予告なく変更、削除する場合がございます。
・当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は、メールフォームにてご連絡ください。