FC2ブログ

子育てしながら英語マスター

子供のためにディズニーの英語システム(DWE)を購入したきっかけで、私も英語の勉強をはじめました。親が勉強すれば子供もついてくる!?

Entries

ショートニンブレッドとは何?

前回の記事の続きです。

ショートニンブレッドを作ってみました。

shortnin' bread


写真は、Shortnin' Bread のレシピを参考に作りました。


私が作ったレシピは、

<材料>
・薄力粉  100g
・マーガリン 50g
・三温糖   25g

<作り方>
1、オーブンを250度に予熱する
2、マーガリンを室温に戻し、三温糖とよく混ぜ合わせる
3、2に薄力粉を少しづつ入れながら混ぜ合わせる
4、3を平たく伸ばし、長方形に切る
5、オーブンシートをひいた耐熱皿に並べて、250度で15分ほど焼く



 Shortnin' Bread のレシピでは、「350度で20分」と書かれていますが、うちのオーブンでは250度が限界ですし、15分を超えると生地が焦げてきたので、様子を見ながら焼いた方がよさそうです。

お味の方は、超シンプルなクッキーです^^

こんがりサクサク、素朴な味で、ついつい手を伸ばしちゃうおいしさです。

本来はショートニングを使うそうですが、ショートニングは昔、ラードの代用品として使われていたもので、バターやマーガリンで代用できます。

風味はかなり異なると思いますが。



結論として、ショートニンブレッドとは、小麦粉にブラウンシュガーとショートニングを混ぜてオーブンで焼いたもので、アメリカ南部の伝統的な料理のようです。



さて、前回の記事で紹介した「Shortnin' Bread」の歌詞ですが、短縮記号がたくさんあってわかりにくいですね;

要は、病気で死にそうになった子にShortnin' Bread を作って食べさせたら元気になったという意味のようです。



「All day long」の中で、ホットケーキを作りながら歌っている曲。

ドナルドもホットケーキを作りながら口ずさんでいた曲。

ようやく謎が解けました^^

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

noririna

Author:noririna
学生時代英語が大好きだったはずが、卒業して英語とはまったく縁のない世界に。娘出産後、いきおいでDWEを購入したことがきっかけで、私の英語熱が再燃。約10年のブランクを経て、再び勉強することにしました。
いつか英語を使ったお仕事をしてみたいな☆
ただいまTOEIC735点!(2013年3月受験)
娘は2010年4月生まれ。3カ月のときにDWEを始めました。息子は2014年1月生まれと2016年7月生まれ。三児の母になりました!


スポンサードリンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

右サイドメニュー

ディズニー英語

翻訳者ネットワーク

アメリア会員です

レアジョブ

2014年3月29日~6月末ごろまで利用していました。

DMM英会話

2014年6月30日~8月31日まで利用していました

スポンサードリンク

rakuten

amazon

当ブログについて

・当ブログは一部アフィリエイト広告を使用しています。
・記事に関係のないコメントは、こちらの判断で削除させていただきますのでご了承ください。
・記事の内容は、予告なく変更、削除する場合がございます。
・当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は、メールフォームにてご連絡ください。