FC2ブログ

子育てしながら英語マスター

子供のためにディズニーの英語システム(DWE)を購入したきっかけで、私も英語の勉強をはじめました。親が勉強すれば子供もついてくる!?

Entries

「おさるのジョージ」英語ゲームのアプリ

2014年6月に作成した記事ですが、情報変更のため、2018年3月27日に加筆・修正しました。

娘が2歳半ごろからずっとはまっている「おさるのジョージ」のiPadアプリです。

Curious George at the Zoo for iPad - Houghton Mifflin Harcourt

黄色い帽子のおじさんが、すべて英語で説明してくれます。

georgegame1.png

動物園のお話。

こどもが好きそうですね。

georgegame2.png

まずはそれぞれの動物をタップして起こします。

そして、動物を洗い、えさをあげます。

えさは数種類のものから、適切なものを選んで与えます。

動物の名前と、特徴がわかる知育アプリです。

うちの娘は、動物を洗うところがお気に入り☆

georgegame3.png

他にも、リアルな映像が、黄色い帽子のおじさんの英語解説付きでみれたり、写真をとって、ジョージのスタンプでかわいくしたり、以下のような頭を使うゲームもあります。

georgegame4.png

黄色い帽子のおじさんが英語で説明した特徴に一致した動物を、シャワーで洗い流すゲームです。

リスニング力がないとできません。

さらに課金すると、北極の動物など、他のエリアも追加できます。

有料(100円)ですが、「おさるのジョージ」が好きな人には特におすすめです♪

2018年3月現在は360円となっており、アプリ内課金で以下のステージが追加できます。
・Deep Freeze(シロクマなど寒いところの動物):120円
・Old MacDonald's FARM(ヒツジなど農場の動物)120円
・The Outback(コアラなどオーストラリア内部の動物)120円


ちなみに、outbackの意味は、「奥地、未開墾地」という意味ですが、主にオーストラリア内陸部の砂漠を中心とする人口の少ない地域のことを指すようです。

おさるのジョージアプリのダウンロードはこちらからどうぞ↓
Curious George: Zoo Animals - Houghton Mifflin Harcourt

【ランキング参加中。クリック応援してくれるとうれしいです。】
にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

noririna

Author:noririna
学生時代英語が大好きだったはずが、卒業して英語とはまったく縁のない世界に。娘出産後、いきおいでDWEを購入したことがきっかけで、私の英語熱が再燃。約10年のブランクを経て、再び勉強することにしました。
いつか英語を使ったお仕事をしてみたいな☆
ただいまTOEIC735点!(2013年3月受験)
娘は2010年4月生まれ。3カ月のときにDWEを始めました。息子は2014年1月生まれと2016年7月生まれ。三児の母になりました!


スポンサードリンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

右サイドメニュー

ディズニー英語

翻訳者ネットワーク

アメリア会員です

レアジョブ

2014年3月29日~6月末ごろまで利用していました。

DMM英会話

2014年6月30日~8月31日まで利用していました

スポンサードリンク

rakuten

amazon

当ブログについて

・当ブログは一部アフィリエイト広告を使用しています。
・記事に関係のないコメントは、こちらの判断で削除させていただきますのでご了承ください。
・記事の内容は、予告なく変更、削除する場合がございます。
・当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は、メールフォームにてご連絡ください。