FC2ブログ

子育てしながら英語マスター

子供のためにディズニーの英語システム(DWE)を購入したきっかけで、私も英語の勉強をはじめました。親が勉強すれば子供もついてくる!?

Entries

いまさらながらGR多読をスタート

ほんと、いまさらなのですが・・・

ハリー・ポッターの英語版を1巻読み終え、2巻目も半分近くまで読み進めてきましたが、たまに理解できないところがあって、それがもどかしくなってきました。

もちろん、ストーリーはとても楽しめているのですが。

そんなわけで、いままでなんとなく敬遠してきた、GRなるものに手を出してみました。

子供用にORTがあるので、同じオックスフォードつながりで、OBW(Oxford bookworms)をおためし。

とりあえず、一番下のレベルのstarterを5冊読もうと思い、アマゾンなどの中古で安いものを買いあさりました。

そして、あっさり完読。

starterレベルって過去形とかもないんですね。

ストーリーは同じような題名ばかりなので同じような話かなと思いきや、意外とひねってあって、まあまあ楽しく読めました。
OBWのstarterレベルは、YL0.8~0.9で、私が読んだ本で5冊合わせて約7600語でした。

1.Police T.V., Oxford Bookworms Library: 250 Headwords 1500語

2.Red Roses (Oxford Bookworms Starter; Human Interest)1700語

3.The Girl with Red Hair (Oxford Bookworms Library)1702語

4.Girl On A Motorcycle (Oxford Bookworms Library: Crime & Mystery: Starter)1300語

5.Sally's Phone: 250 Headwords (Oxford Bookworms Library, Starter)1400語

ちなみに、Harry Potter and the Philosopher's stone は、YL8.9だそうです!



GRを買い揃えるのはお金がかかりますが、中古で買ったりKindle使ったりして、工夫するとかなり節約になります。

ただ、簡単なものはすぐに読み終わってしまうので、何冊かまとめて買っておいた方がよさそうです。

安いものを探しまわるのも時間の無駄なので、アマゾンでベストセラーパックなるものを購入すると手っ取り早いかもしれません。


参考までに、Oxford Bookworms Starter Bestseller Pack は、以下のタイトルが含まれているそうです。
(オックスフォードのHPより)
Girl on a Motorcycle
New York Café
Drive into Danger
The Fifteenth Character
Mystery in London
Sally's Phone
Escape
Taxi of Terror
Robin Hood
Survive!
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

noririna

Author:noririna
学生時代英語が大好きだったはずが、卒業して英語とはまったく縁のない世界に。娘出産後、いきおいでDWEを購入したことがきっかけで、私の英語熱が再燃。約10年のブランクを経て、再び勉強することにしました。
いつか英語を使ったお仕事をしてみたいな☆
ただいまTOEIC735点!(2013年3月受験)
娘は2010年4月生まれ。3カ月のときにDWEを始めました。息子は2014年1月生まれと2016年7月生まれ。三児の母になりました!


スポンサードリンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

右サイドメニュー

ディズニー英語

翻訳者ネットワーク

アメリア会員です

レアジョブ

2014年3月29日~6月末ごろまで利用していました。

DMM英会話

2014年6月30日~8月31日まで利用していました

スポンサードリンク

rakuten

amazon

当ブログについて

・当ブログは一部アフィリエイト広告を使用しています。
・記事に関係のないコメントは、こちらの判断で削除させていただきますのでご了承ください。
・記事の内容は、予告なく変更、削除する場合がございます。
・当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は、メールフォームにてご連絡ください。