FC2ブログ

子育てしながら英語マスター

子供のためにディズニーの英語システム(DWE)を購入したきっかけで、私も英語の勉強をはじめました。親が勉強すれば子供もついてくる!?

Entries

【体験談】大人のテレホンイングリッシュ「ミニッツ英会話」

テレホンイングリッシュといえば、読者の方はDWEの話題かと思うでしょうが、今回は「ミニッツ」という大人向けのテレホンイングリッシュについてお伝えします。


ミニッツ

英会話サービスの定番といえば、スカイプなどの通話機能を使ったオンライン英会話ですね。基本的に1回25分間、毎日受講できるものが主となっています。

ただ、問題は、その日の気分によって「今日はやめておこうかな」となり、そのままフェイドアウトなんて人も多いのではないでしょうか。



また、子育て中の主婦にとって25分間って意外と長いのです。たっぷり話したい人にはいいのですが、子供が昼寝している間にしようと思うと、予約時間も考慮すると、1時間近く費やすことも。そのため、途中で起きてきてグズってレッスンにならない、なんてことがあるんですよね。私も子供を理由にオンライン英会話を退会した経験があります。



そんな悩みをお持ちの方で、効率よく英会話を習得したいという方へおすすめしたいのが、ミニッツ英会話です。今回、よい機会に恵まれまして、ミニッツ・テレホンイングリッシュの特別体験をさせていただきました。その経験から、ミニッツ英会話の魅力をお伝えします。



ミニッツ英会話は講師から電話がかかってくる



テレホンイングリッシュは、講師から電話がかかってきます。だから、逃げられません(笑)


電話してほしい時間は、30分単位で事前に登録しておきます。


たとえば、「10時~10時半」で登録すれば、その間に電話がかかってきます。もし出られなくても、何度かかけなおしてくれます。


子どもがぐずって泣きわめいているときに電話にでられませんよね?だからこの制度は安心です!


もし、急に都合が悪くなって予約の時間を変更したいと思ったときは、予約枠に入る1分前まで変更を受け付けてくれます!小さい子がいるママにとって、融通がききやすいのがポイント高いですよね。


もちろん、電話はいきなり英語でかかってきますので、出るときは「もしもし」ではなく、「Hello」といいましょう。ミニッツの電話番号を登録しておくと、自信をもって英語モードに切り替えられます^^



1回のレッスン時間5分は物足りない?


これまでオンライン英会話で25分間のマンツーマンレッスンを受けていたので、絶対に物足りないんじゃないかと思っていましたが、そんなことはありませんでした。


5分間という短い時間ですが、レッスン内容が凝縮されていて、とても満足感が高いと感じました。実際には10分近く会話していましたが。



講師はネイティブ?気になる講師の質


ネイティブの位置づけが難しいところですが、ミニッツは「バイリンガル」という点にこだわっています。日本語と英語を同じレベルで話せる講師となっています。


ミニッツの目的は、日本人が短期間で効率的に英語を身につけることなので、日本語が十分にわからないネイティブ講師だと難しいでしょう。たとえば、「これは英語でなんていうの?」というのを即座に教えていただけるのが、バイリンガルの強みです。


この点では、講師の質は高いといえます。私が実際に受講した講師はアメリカ出身の女性のようでしたが、日本語の微妙な表現を、「英語ではこういう言い方するよ」と的確に教えてくださいました。



ミニッツの料金は高い?


オンライン英会話は、一般的に格安だといわれていますが、ミニッツの料金はどうでしょうか?


ミニッツ料金
(ミニッツ公式HPより)

・トライアルコース


入会後1カ月間の特別お試しコースで、月額7000円(税別)です。テキストは無料です。



・レギュラーコース


1ヶ月後以降からのコースで、月額12000円(税別)です。個人に合わせたフリートーク中心のレッスンを受けられます。テキストを使用する場合は、オリジナルテキスト終了後、ミニッツの有料オプション教材を使用します。



・特別コース


様々なコースがあり、テキストはすべて無料で、月額15000円です。以下のようなコースがあります。


ミニッツ特別コース
(ミニッツ公式HPより)

もしかしたら、少し高いと感じた方が多いかもしれません。しかし、高いのには理由があります。


講師の質が高いこともあげられますが、なんといっても個人に合わせたカリキュラムがしっかりと組まれており、確実に上達するように導いてくれます。


いくら安いからといっても、ただなんとなく毎日外国人と会話しているだけでは、必ず伸び悩みます。というのも、結局は自分の得意なことしか話題にならないからです。もちろん、話すのに慣れていない始めたてのころは、上達を感じるでしょう。しかし、さらなる上達のためには、自分自身で工夫していかなければいけないのです。


英語を学ぶ目的は様々ですが、短時間でより効率的に、と考えた場合、安い月謝で長く続けるよりも、高くても短期間で身につける方が得する場合もある、ということを、今回の体験で身に染みて感じました。



実際に体験してみた感想


ミニッツの口コミはあまりネット上で見当たりませんので、「本当に効果あるの?」と不安に思う方もいるでしょう。ここで、実際に私が体験した内容をお伝えします。



レッスンの流れ


〇初回に講師との雑談でレベルチェックをし、2回目から本格的にレッスンを開始します。テキストはファイルで送られてきたのをプリントアウトして使いました。


〇電話がかかってきたら、まずは簡単な雑談。「What's new?」と聞かれるので、昨日、今日あったことや、ニュースで話題のことなどを伝えます。このために、電話が来る前に予習しておくことが大切!具体的には、言いたいことをまとめ、自分の言葉で話せるようにし、関連語も調べておきます。


〇話がひと段落したら、テキストのレッスンにうつります。これも事前に予習します。(私は3行で自分のことを表現しようという内容でした。)テキストを読み上げ、テキストの内容について話し合い、自分がまとめた3行日記を発表しました。


〇最後に、今回学んだことのおさらいや応用表現を伝えてくれます。(あとで復習できるようにノートに記入しましょう。)


みていただくとわかりますが、予習・復習が必須となっています。毎日5分(土日祝日除く)のテレホンイングリッシュですが、予習・復習も含めると30分以上費やしていることになります。


完全なる拘束時間は、(何度もいいますが(^-^;)5分ですが、そのことで毎日英語に触れる習慣がつくられ、独学の習慣も身につくので、とても効果的だと思いました!


子育て中は拘束時間は少ない方が絶対よい。そして、細切れ時間はたくさんあるので、ミニッツは私のような子育て中の主婦に向いてるんではないかと思いました。


無料体験はレベルチェックも含めて3回です。ぜひ試してみてくださいね。


ミニッツ無料体験はこちらから


こちらの記事も参考になります。


【英会話】ネイティブ講師のメリットとデメリット


【ランキング参加中。クリック応援してくれるとうれしいです。】


にほんブログ村 英語ブログへ


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

noririna

Author:noririna
学生時代英語が大好きだったはずが、卒業して英語とはまったく縁のない世界に。娘出産後、いきおいでDWEを購入したことがきっかけで、私の英語熱が再燃。約10年のブランクを経て、再び勉強することにしました。
いつか英語を使ったお仕事をしてみたいな☆
ただいまTOEIC735点!(2013年3月受験)
娘は2010年4月生まれ。3カ月のときにDWEを始めました。息子は2014年1月生まれと2016年7月生まれ。三児の母になりました!


スポンサードリンク

最新記事

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

右サイドメニュー

ディズニー英語

翻訳者ネットワーク

アメリア会員です

レアジョブ

2014年3月29日~6月末ごろまで利用していました。

DMM英会話

2014年6月30日~8月31日まで利用していました

スポンサードリンク

rakuten

amazon

当ブログについて

・当ブログは一部アフィリエイト広告を使用しています。
・記事に関係のないコメントは、こちらの判断で削除させていただきますのでご了承ください。
・記事の内容は、予告なく変更、削除する場合がございます。
・当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は、メールフォームにてご連絡ください。