RISU算数なら小学校生活を楽しみながら中学受験対策できる!合格者多数の秘訣とは?

  • 中学受験は塾に通って、学校に加えて毎日何時間も勉強・・・
  • 小学生なのに外で遊んだりゲームをする時間もない・・・
  • 親も子供の心をサポートしなければならず大変・・・

一般的な中学受験のイメージですが、タブレット学習で楽しく、貴重な小学生生活を楽しみながら中学受験に合格できるとしたら、試してみたいと思いませんか?

RISU算数は、算数に特化したタブレット学習教材ですが、中学受験の合否をわける算数を強化できる画期的な教材です。

なやみーな
でも、タブレット学習で効果あるのかな?

 

実は、RISU算数利用者の合格報告が続々と届いています。

主な中学校として、
・開成中学校
・麻生中学校
・函館ラ・サール中学校
・学習院中等科
・金城学院中学校
・立命館守山中学校 などなど

中学受験をするためには、一般的に塾に通うのが普通ですが、塾に通っていたとしても、自宅学習の習慣がなければ受験に打ち勝つことができません。

 

なやみーな
しかも、塾に通うのは高い!

できれば費用を抑えたい、という方にも、中学受験に対応した通信教育が人気です。

のりりーな
中でも、中学受験の運命をかえるのは算数だといわれているよ!

算数は一度つまずくと取り戻すのが難しい教科なんです。

参考:算数が得意な子は将来伸びる!RISU算数で中学受験対策を完成させよう!

 

塾に通うか通わないかは別として、算数の苦手をつぶしながら応用力をつけるには、算数に特化したタブレット教材「RISU算数」がおすすめです。

我が家も5年生になって急に中学受験をするといいだしました。

しかし、低学年のころからRISU算数をしていたおかげで、算数は得意科目になり、慌てずに対策することができます。

参考:【驚愕!】算数嫌いの娘が夢中に?RISU算数をお試ししてわかったメリットとデメリット

この記事では、実際にRISU算数を活用して中学受験に合格した方の口コミから、RISU算数の活用方法についてお伝えします。

 

\クーポンコード「egk07a」で体験利用ができます/

中学受験合格者の口コミ

RISU算数を使いながら、めざす中学に合格した方の口コミが届いています。

 

口コミ

「志望校に合格できてとてもうれしいです。
低学年のうちにRISUで学んだことは、算数の基礎力を伸ばせただけでなく、 毎日勉強する習慣づくりや、間違えても何度もチャレンジする心をきたえることにもつながったと思います。」


「憧れの志望校に進学します。入塾前にRISUを使わせていただいていました。
とにかくゲーム気分で楽しく算数力をつけることができる良いものだったと思います。」

口コミの以下の点に注目。

  • 毎日の勉強習慣がついた
  • ゲームのように楽しく学べた

中学受験に勝つためのマインドをRISU算数という自宅学習で身につけられたのですね。

のりりーな
「楽しく学ぶ」はこれから本格的に勉強する子供には大事なこと!

RISU算数で中学受験合格できた秘訣とは

口コミからもあるように、RISU算数でも受験に対応する力がつきます。

我が家もRISU算数に取り組んでいますが、すごろくのような画面でひとつづつクリアしていく

塾とは違う、タブレット学習の効果についてみてみましょう。

学習習慣がついた

塾に通えば週2~3回の数時間は必ず学習しますが、自宅にいる間に学習するかどうかはその子次第です。

つまり、自宅で自主的にどれだけ学習するかで、身につく量がかわってきます。

 

しかし、自宅学習の習慣をつけるのは難しいですよね。

なやみーな
ついついテレビみたりしてダラダラしちゃうよね・・・

 

RISU算数なら、自宅学習しやすい仕組みがあるので、毎日コツコツと取り組むことができます。

  • タブレットなので時間も場所も選ばない
  • 一日数分でも毎日継続
  • チューターのサポート

学習は、週1回だけ多くの時間をかけて勉強するよりも、毎日10分でもいいので少しづつ取り組む方が効果的です。

のりりーな
RISU算数を毎日取り組む習慣をつけた子は強い!

基礎力の穴を埋めながら応用力がついた

算数は、基礎がわかっていないと先に進めない教科です。

たとえば、たし算ができなければかけ算はできないし、かけ算ができなければ面積も求められません。

 

しかし、分野ごとの得意不得意もあるため、「図形は得意だけど単位は苦手」という子もいます。

 

RISU算数では、学年に関係なく、苦手な分野は先に進めないようになっています。

一方で、得意な分野はどんどん先に進むことができるので、苦手をつぶしながら応用力をつけることが可能です。

  • スペシャル問題で応用力をつける
  • 無学年制なので苦手も得意も関係なく分野ごとに学べる

学年が進むほど、苦手な分野は後回しになりがちで、最終的にどこでつまづいたのかわからなくなります。

中学受験では、どこでつまづいたかを見つけ出すことがもっとも大切だといわれています。

のりりーな
RISU算数は苦手な部分を発見しやすい!

ゲーム感覚で楽しく学べた

タブレット学習の大きな利点は、アニメーションや動画で解説してくれるところです。

参考書を読んだだけではわからない部分でも、動画で説明されるとすんなり理解できることが多いもの。

 

なやみーな
親が教えられたらいいんだけど、高学年の問題は私もわからない・・・

 

RISU算数では、カラフルなイラストやアニメーション、現役東大生らの動画解説が使われていて、理解しやすいように工夫されています。

さらに、RISU算数は、すごろくのコマを進めているように目標までの道のりを進んでいくので、1面ずつゲームステージをクリアしていく感覚で楽しく学習を進めることができます。

  • イラストやアニメーションが使われている
  • 全94ステージ、1ステージ25問で少しづつ進んでいる実感がある

勉強は苦痛なもの、という感覚をもってしまうと、中学受験を終えたあとに燃え尽きてしまう可能性もあります。

楽しく学び、いつの間にか身についている、を実感できるRISU算数なら、小学校生活を楽しみながら受験対策することができます。

まとめ~RISU算数は中学受験に効果あり!~

中学受験は、ほとんどの学校は国・算・理・社の四教科受験です。

すべての教科を低学年のうちから塾や通信教育の受験コースで受講し続けるのはコストがかかります。

それならせめて、算数だけは早いうちから苦手をなくしていきたいもの。

 

☆中学受験で特に算数が大切な理由☆

  • 小学校では習わない特殊算がでる
  • 一度苦手意識をもつと挽回しにくい
  • 問題をたくさん解くだけでは身につかない

低学年で受験を考えていないとしても、算数の苦手は将来に関わってきます。

のりりーな
子供の気持ちも変わるかも!

もし中学受験を考えているなら、無学年制のRISU算数で先取りしておき、余裕をもって受験対策に取り組めますよ。

我が家の長女もRISU算数で受験対策しています。

 

\クーポンコード「egk07a」を入力すると1,980円で体験利用できます/

>>RISU算数公式サイトへ

※現在申込者が増えているため、体験利用がなくなる可能性がありますので、早めにお申し込みください。