児童英語に役立つ3つのサイトを紹介!おうち英語にも使える!

児童英語教師の資格を活かして働きたいけど不安自分の子供に英語を教えたいけどどう教えていいかわからない、という方のために、レッスンに役立つサイトをご紹介します。

自分の勉強にもなって一石二鳥のおすすめサイトを3つご紹介!

 

ここでご紹介するサイトは、ほとんど無料ですが、一部有料のものもあります。しかし、無料のものを上手につかって英語のアクティビティを増やすことができます。

児童英語教師になってはじめて働くときは、大手英語教室などフォロー体制が整ったところで働きはじめるのがおすすめです。
ビーちゃん
でも、いきなり生徒をもたされてレッスンをまかされる場合もあるよ
エーちゃん
いきなり練習なしではきつい!

しかも、今すぐ就職できない、という場合は、せっかく学んだことを忘れてしまいます。

 

だから、自分の子供や近所の子供たちを相手に練習しておきたいですね。

 

練習のために役に立つのがこれからご紹介するサイトです。

ブリティッシュカウンシルのホームページ

Brithish council Learn English Kids

ブリティッシュカウンシルは、英国の教育機関で、IELTS(アイエルツ)の協力機関でもあります。

ホームページはもちろんすべて英語ですが、教える側としても勉強になります。

ブリティッシュカウンシルには、英語学習者用のサイトと、教育者用のサイトがあります。

学習者用のページは動画やゲームが充実していて、子供と一緒に楽しむのにいいですよ!

ブリティッシュカウンセル教育者用サイトの使い方

今回ご紹介するのは、教育者用のサイトです。

British council Teaching English

子供から大人まで英語を教える人のためのサイトです。教える技術も学べます。

少しわかりにくいのですが、サイトを下までずっとスクロールすると、いくつか項目がでてきます。

「teaching resources」の中の「Teaching primary」をクリックすると、レッスンプランやアクティビティなどの項目がでてきます。

すごいのがレッスンプラン!

レッスンプランというのは、実際の授業で何を学ばせるかという目標をたて、どういう流れでどんなアクティビティを組み込むかを時間系列で作るもの。

児童英語教師になるには、レッスンプランの作成ができなければいけません。

それが、完璧に作られていて、素材がブリティッシュカウンシルの学習者用のページとリンクしてるんですよね!

PDFでダウンロードできるので、印刷もできますよ!

実際にやってみたら、すごさがわかります!

そして、フラッシュカードメーカーなる超便利な機能もあります!
図のとおりに操作すれば、好きなフラッシュカードがつくれます。

http://www.cambridgeenglishonline.com/Flashcard_maker/のサイトにとばされますが、大丈夫です。

ただ、フラッシュをつかったページなので、グーグルクロームではできません。

他にも、クラスルームポスターや、アクティビティシートなど盛りだくさん!

授業でもおうち英語でも大活躍しそうですね。

アルクの英語の先生応援サイト

英語の先生応援サイト

英語学習関連で有名なアルクです。

児童英語講師の通信教育もありますね。

英語の先生向けのサイトもかなり充実しています。正直、これだけで十分なんじゃないかと思えるくらいのボリュームです。

アルク英語の先生応援サイトの使い方

「どこに素材があるの?」となってしまいそうですが、画面をスクロールして真ん中あたりに「レツスンアイデア」という項目があります。

「Games & Activity」をクリックすると、たくさんのレッスン項目がでてきます。

季節の単語やアクティビティーなど、実際のレッスンにつかえそうな素材が満載です。

月1回の無料メルマガに登録すれば、読みきかせ用の英語絵本の紹介や、ぬりえなどのダウンロード可能な素材などが配信されます。

ただ、残念なのは、絵カードなどの素材はメルマガ以外ではダウンロードできません。そのあたりは、他のサイトを活用するといいですね。

こども英語教材

子供英語教材

運営元がよくわかりませんが、レッスンプランの無料PDFが公開されていて、とても参考になります。

ホームページも非常にわかりやすく、使い勝手がいいですね。

子供英語教材の使い方

ホーム画面から、「レッスンプラン」をクリックすると、たくさんのレッスンプランがでてきます。

年齢別にもわけられていて、探しやすいですね!

「レッスンプランを印刷する」をクリックするとPDFがひらき、以下のような感じで印刷もできますよ。

もうこれだけでレッスンできそうです。

ただし、レッスンプランには、ダウンロードする資料の一覧がのっていますが、無料ではできません。

絵カード、ワークシート、工作シート、子供用英語の歌のダウンロードは有料会員専用。年額4200円で使い放題です。

しかし、無料のレッスンプランだけでも十分使えます。他のサイトと合わせて利用してもいいですし、有料会員になって絵カードなどもダウンロードして使うと楽にレッスンにつかえます。

まとめ

今回ご紹介した3つのサイトはこちら。

児童英語教師で開業するなら、レッスンプランをはじめ、すべて自分で準備しなければいけません。

しかし、今回ご紹介したサイトをつかえば、楽に効率的にレッスンプランをたてられます。

なにより、子供が喜ぶアクティビティ案も満載ですね!

ぜひ活用して、指導力アップに役立てましょう!