兄弟姉妹でグループレッスンできるオンライン英会話!メリットとデメリットは?

我が家は子供が3人。英会話を習わせるのにも、3倍の値段がかかります。

最低価格3,000円前後の、安いといわれているオンライン英会話教室でも、3,000円×3になるので9,000円!

 

エーちゃん
兄弟一緒に受講できると3,000円でいいのにね
ビーちゃん
それが可能なオンライン英会話もあるよ
エーちゃん
でもちゃんと上達するか心配・・・

 

この記事では、兄弟姉妹でグループレッスンをするか、別々のに受講するかで迷っている方にむけて、メリット・デメリットをお伝えします。

 

子供のオンライン英会話なら、子供専門がおすすめです。中でも、兄弟姉妹でグループレッスンできるオンライン英会話もあります。お得に利用できるというメリットがある反面、やはりデメリットもあります。

 

実際に兄弟でグループレッスンをした経験から、どうやって使い分けたらいいかをお伝えします。

グループレッスンができるオンライン英会話教室

グループレッスン(兄弟同時受講)ができるオンライン英会話教室は、子供専門の英会話教室の中でもいくつかあります。

その中でも3つのパターンがあります。

 

  1. 同一アカウントで兄弟一緒に、平等にレッスンしてくれる
  2. 基本別アカウントだが、他の兄弟レッスン中の同席は可能
  3. 他家族とのグループレッスンに兄弟で参加

 

基本的には、子供専用オンライン英会話の場合、小さい子の同席は可能なところは多いですが、公式HP上で公言していない場合は、迷惑になる場合があるのでやめておきましょう。

 

では、公式に兄弟でグループレッスンできるオンライン英会話をご紹介します。

リップルキッズパーク

子供専門のオンライン英会話としては老舗です。私も長女が小さいときに利用していました。

そして、長女が小学生になってから再開しました。

 

  • 3歳から18歳まで対象
  • 家族で同一アカウントOK
  • 両親に限り、大人も利用できる
  • 講師はフィリピン人
  • 月額3,122円(税込)で週1回から

 

週1回のレッスンで月額3,122円なので、他の英会話教室と比べると少し高いかな、という印象もありますが、直前予約で割引制度があるなど、月額以上にお得感があります。

 

レッスンチケットの追加購入もできますよ。

 

リップルキッズパークは、上記の①番のタイプ、同一アカウントで兄弟一緒に平等にレッスンしてくれます。

 

レッスン中に、先生がちゃんと他の兄弟にも意識をむけてくれます。

「あなたはどう?」

と会話を投げかけてくれますよ。

ハッチリンクジュニア

子供専門の英会話教室で、リップルキッズパークと特徴が似ています。

 

  • 3歳から18歳までが対象
  • 家族で同一アカウントOK
  • 両親に限り、大人も利用できる
  • 講師はフィリピン人と日本人バイリンガル
  • 3,036円(税込)月4回から

 

ハッチリンクジュニアは、なんと宿題もでます!

 

 

ハッチリンクジュニアは、上記の①番のタイプ、同一アカウントで兄弟一緒に平等にレッスンしてくれます。
ハッチリンクジュニアは、ジュニアキャンプや親子留学、文通などのイベントもあって楽しそうですね!

キッズスターイングリッシュ(Kids Star English)

キッズスターイングリッシュは、業界最安値をうたっている子供専門オンライン英会話です。

 

  • 3歳から対象(高校生以上は別サイトあり)
  • 同一アカウント共有は不可
  • 親の利用は不可
  • 弟妹の同席はOK
  • 講師はフィリピン人
  • 2,980円(税込)月6回から

 

とにかく安いです。チケット購入で追加レッスンもできますよ。

キッズスターイングリッシュは上記②のタイプ、基本別アカウントだが、兄弟受講中の同席は可能です。
キッズスターイングリッシュの公式ページでも、小さいころから英語環境に触れることは大切だという趣旨が書かれています。
ただし、お姉ちゃん、お兄ちゃんのレッスン中に、弟、妹が同席をするのはいい、と書かれているので、本格的にレッスンできる年齢の子が一緒に受講するのはNGかもしれません。
また、小さい子の場合は、親がついてレッスンの邪魔にならないように配慮しましょう。

ラーニー(LEARNie)

小学生専門のオンライン英会話教室です。

 

  • 小学生が対象
  • 先生は日本人バイリンガル
  • 兄弟別アカウント
  • 7,678円(税込)週1回で一回60分授業

 

少人数のグループレッスンで、独自のカリキュラムに沿ってレッスンが提供されます。

ラーニーは、上記③他家族とのグループレッスンに兄弟で参加できるタイプです。

 

まったくの初心者からでも大丈夫で、クラスわけがあります。リアルの英会話教室と同じですね!

 

小学生専門なので両親は受講できませんが、兄弟が小学生で同じレベルなら同時受講可能です。

しかし、一人月額7,678円なので、金銭面でのメリットはありません・・・

 

兄弟姉妹でグループレッスンするメリット

多くのオンライン英会話では、1回のレッスン時間は25分です。

幼児が25分間、おとなしくレッスンを受けてくれるかどうかわかりません。

 

また、シャイな性格の場合、先生の顔をみると隠れてしまい、レッスンがなかなか進まないことがあります。

 

それでも子供専門のオンライン英会話の先生は上手にレッスンしてくれますが、親としては心苦しい・・・

 

そんなときに、兄弟姉妹がいると、とっても心強いんです。

 

シャイな長女も、お調子者の長男のエネルギーをもらってしっかり会話していました。

 

逆に、お調子者の長男がウロウロして行方不明になっても、長女や次男に話しかけてくれます。もちろん、先生は長男を「Come Back!」と引き戻してくれます(笑)

 

兄弟姉妹でグループレッスンするメリット

  • 一人分の受講料、受講時間ですむ
  • 一人がソワソワしだしても、他の子のレッスンを継続できる
  • 兄弟姉妹が一緒だと心強い
  • 沈黙が少なくなり、25分間フル活用できる
  • 上の子のレッスンを聞いて下の子の理解力が増す

 

メリットはたくさんあります。特に金銭面でのメリットは大きいですね!

兄弟姉妹でグループレッスンするデメリット

メリットがあれば、もちろんデメリットもあります。

 

一番困ったのは、けんかしだしたとき(汗)

 

一番下の子を膝の上にのせてレッスンしていたのですが、ふいに下の子が動いたときに、真ん中の長男が膝の上に。

 

「ここはボクの場所!」

 

といってけんか&取っ組み合いになりました。

 

その間、おとなしい長女はしっかりレッスン受けてくれてましたが、ほんとヒヤヒヤしましたねー。

 

他にも先生の質問に

「ボクが先に答えたかったー!」

となることもあります。

 

ケンカになるのは兄弟ならではですね。

 

また、兄弟姉妹でレベルに差がでてきたときは、レベルが高い子の方が損します。たくさん英語を話したいのに、話せる時間が減りますからね。

 

兄弟姉妹でグループレッスンをするデメリット

  • ケンカすることがある
  • 個別にレベルに合ったレッスンがやりにくい
  • 一人一人に費やされる時間が少ない

以上のようなデメリットもあるので、子供の性格に合わせて個別レッスンも取り入れていくのがいいかと思います。

おわりに

兄弟姉妹でグループレッスンすると、金銭面のメリットが大きいです。

兄弟が多ければ多いほどお得ですよね!

 

しかし、個人のレベルに合わせたレッスンができないので、英語力の上達スピードは遅くなるかもしれません。

 

オンライン英会話を初めてする子供には兄弟姉妹でグループレッスン慣れてきて英語力が上がってきたら個人レッスンに切り替えましょう。
兄弟姉妹でグループレッスンすると金額的メリットが大きいのは、以下の3つのオンライン英会話です。
リップルキッズパーク 月額3,122円~(週1回~)
ハッチリンクジュニア 月額3,036円~(月4回~)
KidsStarEnglish 月額2,980円~(月6回~)

どれもグループレッスン、個別レッスンともに利用できます。時と場合で使い分けるといいですね!