【スピーキング力があがる!】SNSで話題の『アバター英語スピーチ』とは?

SNS、主にツイッターで時々見かける「#アバター英語スピーチ」をご存知ですか?

簡単に説明すると、かわいいアバターが自分の顔になって英語スピーチをする、というものです。

 

その利点は以下の通り

  • 顔出ししなくても発信できる
  • 英語学習の復習になる
  • 自分の英語を客観的に聴くことができる
  • 他の人のスピーチを聴いてモチベーションがあがる

    スピーキング力をあげるためには、たくさんのインプットに加えて実際に英語を口に出すのが大切。

    わかったつもりでも実際に話してみると意外と話せないんですよね。

     

    ということでこの記事では

    • アバター英語スピーチに興味がある
    • アバター英語スピーチを始めたいけどどうしたらいいかわからない
    • アバター英語スピーチの活用方法を知りたい

      という方に向けてお伝えします。

      アバター英語スピーチとは

      スマホのアプリを利用して作ったアバターに、自分の英語スピーチを話してもらうのが、「アバター英語スピーチ」。

      のりりーな
      ツイッターで「#アバター英語スピーチ」で検索してみよう

      「#アバター英語スピーチ」で検索すると、たくさんのスピーチがでてきます。

      聴いてみると、「上手な人ばかり!」と思うかもしれませんが、みなさんオンライン英会話などで学習してきた方。

      はじめから上手だったわけではないし、今でも英語学習を続けている方なんです。

      自分の目標になる人をみつけたいですね。

      アバター英語スピーチの始め方

      なやみーな
      アバター英語スピーチやってみたいけどどうしたらいいの?
      のりりーな
      まずはアプリから好きなアバターを作ろう
      以下で、「アバター英語スピーチ」の始め方を説明します!

      『REALITY』でアバターを作る

      『REALITY』はVTuber になって生配信したり、人気VTuberの配信をみて交流したりできるアプリです。

      アバターは髪や目などたくさんカスタマイズできるので、自分好みの子を作れるのがいいですね。

      作り方の手順は以下のとおり

      1. REALITYアプリをダウンロードする
      2. ビデオマークを押してアバターを作る
      3. 作ったアバターを見ながら英語スピーチ

       

      リアリティを起動すると、以下のような画面になります。

      下の真ん中にビデオマークがあるのでクリック。

      いきなり配信されるんじゃないかとちょっと不安でしたが、下の画面になるので大丈夫。

       

      右下の服マークをクリックすると、アバターを作ることができます。

      完成したらアバターを見ながら英語スピーチしてみましょう!

      作成した直後はアバターが動かないことがあるので、他の画面にうつったり再起動すると自分の動きに合わせて動いてくれるようになります。

       

      あきさんが解説動画を公開してくれていますので、参考にしてくださいね!

      『ライン』のアバターを使う

      ラインはほとんどの方がもっているアプリなので、改めてダウンロードせずに使えるところが魅力的。

      キャラクターはかわいい動物ですが、種類が少ないのが欠点。

      使い方の手順は以下のとおり

      1. ラインを起動
      2. 自分ひとりだけのグループを作る
      3. ビデオコールする
      4. キャラクターを選ぶ
      5. キャラクターを見ながら話す

      ビデオコールは相手がいないとできないので、ラインで一人グループを作る必要があります。グループに入ると「ビデオコール」のボタンがあるのでクリック。

      すると、自分の顔が全面に表れてびっくりしますが、左のニコニコマークを押すとアイコンがたくさんでてきます。

      その中のアイコンから選ぶとかわいい動物に変身します。

      背景も全面がイラストになっているアイコンのみ、全画面をカモフラージュしてくれます。

      私の場合、はじめにこの画面にアイコンがなくて、「ライブ」のところで動物アイコンを使うとでてきたりしました。

      そのあたりはよくわかりません。

      のりりーな
      とってもかわいいので、うちの子も英語で録音して遊んでましたよ!

      アバター動画を録画する方法

      なやみーな
      アバターを作ったはいいけど、どうやってみんなみたいに発信できるの?
      のりりーな
      iPoneなら録画機能あり。アンドロイドなら録画用のアプリをダウンロードしよう
      iPhoneの場合は、「画面収録」の機能が標準でついています。
      1. 録画したい画面表示
      2. コントロールセンター→コントロールをカスタマイズ→画面収録の「+」をタッチ
      3. 画面収録ボタンを長押しでマイクをオン
      4. 録画ボタンタッチして録画

       

      アンドロイドの場合は標準装備されていないので、「XRecorder」をダウンロードしましょう。

      画面録画 - スクリーンレコーダー、録画アプリ、スクリーン録画

      画面録画 – スクリーンレコーダー、録画アプリ、スクリーン録画
      開発元:InShot Inc.
      無料
      posted withアプリーチ

      アバター英語スピーチの活用方法

      なやみーな
      アバター英語スピーチはできたけど、発信するのは恥ずかしい、何を話したらいいのかわからない
      のりりーな
      まずは人の英語スピーチを聴いてみよう

      英語スピーチは初心者にはハードルが高いと思うかもしれません。

      しかし、日本語であっても、人前でスピーチするには準備が必要です。

       

      初心者の方がスピーチを始めるときは以下の準備をしましょう。

      1. 中心となる話題を決める
      2. わからない表現を調べながら話したいことを箇条書きにする
      3. 話す内容をすべて英作文する(上級者は不要)
      4. 録音しながら話してみる
      5. 発音などをチェックしながら納得いくまで繰り返す

      アバター英語スピーチのネタは何がいい?

      みんなのスピーチを聴くと、いろんな話題で話していることがわかります。

      • 自己紹介
      • 日記
      • 学習したこと
      • クイズ形式
      • 興味のあること

        まずは人の英語スピーチを聴いて自分のアイデアを固めましょう。

         

        初心者の場合は、英会話のテキストを参考にしながら、簡単なテーマで話しましょう。

        たとえば、「好きな色」「好きな動物」「一日の行動」など。

        上級者の人は時事問題に挑戦してもいいかも!

        英作文するときのポイント

        初心者の方はどうしても和文英訳したくなるのですが、かなり難易度の高いことです。

        話したい内容の箇条書きは日本語で書いてもいいですが、原稿は簡単な英語で。

        過去に中高生の英作文を添削していたことがあるのですが、難しいことを英語で説明しようとする子が多かったです。(その場合の添削は大変でした。)

        自分でもわかるシンプルな英語を使いましょう。

         

        インプットを続ける中で語彙力や英文作成能力が上達するので、「こんな簡単な英語しか書けない・・・」と思ったらインプット強化しましょう。

        インプット強化ならヒアリングマラソンがおすすめです。

        ヒアリングマラソンに関する詳しい記事はこちら→ヒアリングマラソンを体験した感想!評判どおりの効果はあるのか

        英文原稿を覚える必要はある?

        私の考えでは、原稿を暗記する必要はありません。

        その理由は

        • 正しい英語(自然な英語)ではない可能性がある
        • 実際の会話には使えない可能性がある

          アバター英語スピーチをする目的は、英語を話すことになれること。

          間違っていてもいいので、聞いている誰かに向けて発信することが大切!

           

          もし、「自分の英語が正しいかどうかわからない」という場合は、オンライン英会話で添削してもらう方法もあります。

          ネイティブキャンプは月額6,480円で何度でも予約不要でレッスンできるのでおすすめ。講師にお願いすると英文添削もしてくれます。

          アバター英語スピーチを実際に体験した感想

          私も実際に「#アバター英語スピーチ」を何度か投稿しているので、その感想をお伝えします。

          はじめは恥ずかしいですが、一度投稿してみると楽しさに

          初めての投稿は自分の発音の悪さに愕然!

          声だけとはいえ、自分の英語を録音して聞いてみると、思ったような発音ができていないことにがっかりします。

          「子供と一緒にDWEやってるし、発音はまあまあ自信あるよ!」

          と思っていたのですが、やっぱり自分の声をちゃんと聴かないとわからないものです。

          関連:ユーザー歴9年目のディズニー英語システム本気レビュー!口コミや評判も徹底解説!

           

          何度も撮り直し、ツイッターに投稿。

          すると、あたたかいコメントをいただきました!

          2回目以降はハードル下がる

          自分の発音のひどさ、恥ずかしさも一度やってしまうとどうでもよくなる?

          2回目は特に練習せず、オンライン英会話で学んだことをアウトプットしてみました。

          日本人が英語が話せない、と思っているのは、「発音悪い」「恥ずかしい」「間違ってたら」という自信のなさのせいです。

          外国の語学学校に行ってみるとわかりますが、他の国の方は文法もめちゃくちゃ、発音もよくわからない、でも堂々と手をあげて話しているんです。

          とにかく一度「#アバター英語スピーチ」に投稿してみましょう。

          みなさんのやさしさ、他にも頑張っている方にも触れて、モチベーションがあがりますよ。ぜひ参加してみてください。

           

          自分の英語力の成長を見るためにYouTubeに保存しておくと、見返したときに上達がみれていいですよ。

          私のチャンネルもよろしければ見てみてくださいね。

          ~まとめ~「#アバター英語スピーチ」で英語力アップ

          アバター英語スピーチをやってみて、感じたメリットをあげてみると

          • 自分の発音を客観的に分析できた
          • 英語を人前で話す自信がついた
          • 投稿したときのみんなのコメントがうれしい
          • 他の人のスピーチをきいてモチベーションがあがった

            英語学習の継続にはなによりもモチベーションが大事なんです。

            毎日ではなくても、「これ英語で伝えたい!」という出来事があったら「#アバター英語スピーチ」でツイッターに投稿してみましょう。

            関連記事

            オンライン英会話をやってみたいけど数が多すぎてわからない今やっているのが不満なので別のオンライン英会話に乗り換えたいと思っている 英会話は実際に英語で会話しないと身に付きません。そのために便利なのがオンライン英会話。 しかし、[…]