Hulu(フールー)かNetflix(ネットフリックス)か?英語学習に役立つ動画配信サービスは?

リスニング力アップに役立つのが、海外ドラマや海外アニメが断然おすすめです。

ただ、リスニング力をあげるためには、聞き取れなかったりわからない単語は調べるなど、同じフレーズを何度も繰り返し聴かなければいけません。

それこそ何十回、何百回も!

 

しかし、DVDを買ってプレーヤーで再生、停止、巻き戻しを繰り返すのは意外と手間ですよね。

あげくのはてに、壊れやすい、という欠点も・・・

 

そこで、役立つのが動画配信サービスです!

 

ボタン1つで巻き戻し、英語字幕、日本語字幕の切り替えができて、英語学習がはかどりますよ!

 

私も以前はフールーを利用して「24(twenty four)」を観て勉強していた時期がありましたが、時間がなくなって一旦お休みしました。

 

お金がもったいないと思って解約し、アマゾンプライムビデオのみで学習しようと思いましたが、英語字幕に切り替えられないので、スクリプトをネット上で探して学習するのはかなり手間がかかりました。

 

やはり、英語学習に役立つのは、字幕切り替え機能がついているHulu(フールー)かNetflix(ネットフリックス)です。

 

今回は、育児英語が学べそうな「フルハウス」が観れるネットフリックスに登録してみました!

ネットフリックスが英語学習に役立つ点

英語学習者にとってHulu(フールー)の次に評判がよいNetflix(ネットフリックス)。

海外ドラマで英語学習する方に人気の「フレンズ」が全作品みられます。

また、英語育児に役立ちそうな「フルハウス」、そしてフルハウスの続編「フラーハウス」もみられます。

 

次に、ネットフリックスが英語学習に役立つ理由をあげてみました。

洋画にも英語字幕

海外ドラマだけでなく、洋画の関しても英語字幕表示ができるものが多いように思います。

 

ハリー・ポッター好きの私からすると、「ファンタスティック・ビースト」の英語字幕が観れるのが、かなりポイント高いです!(2018年2月2日時点)

2019年12月現在、ファンタスティック・ビーストは配信修了しています。
作品はいれかわりますが、時々、「これみたかった!」という映画が配信されるので、要チェックです。
好きな映画作品で英語学習できるのはいいですね。

子供との英語学習に最適

前述のフルハウスに加えて、キッズ向けのアニメでも、英語音声のものが多いように感じます。

 

「おさるのジョージ」もその一つ

 

ただ、アニメは英語字幕に対応しているものが少ないようです。映画作品なら、英語字幕が結構あります。英語学習者からの支持が高い「フレンズ」も英語字幕対応で観れます。(2018年2月2日時点)

 

画像にこだわらなければ安い

アマゾンプライムには劣りますが、最安で月額650円で利用できます

プラン名 画質 月額使用量
ベーシックプラン SD 880円
スタンダードプラン HD 1,320円
プレミアムプラン UHD4K 1,980円

ネットフリックスの残念なところ

これだけよいところ満載のネットフリックスですが、少し不満もあります。私のスマホの設定の加減かもしれませんが・・・

・巻き戻し機能ボタンが30秒(スマホのみの機能)

聞き取れない部分があると、ワンタッチで巻き戻しできる点は便利ですが、30秒だと結構巻き戻されます・・・その時間ロスが地味にもったいない!
フールーは10秒なんですよね。

・一時停止すると字幕が消えてしまう(スマホの場合)

長いセリフだと、英文を理解するのに時間がかかることがありますよね。また、わからない単語を調べるときにも、一時停止機能は頻繁に使います。

 

でも、一時停止をしてしばらくたつと、英語字幕が消えてしまいます!

ただし、この2つの残念ポイントは、PCで観る分には全く問題ありません。

ネットフリックスの英語字幕作品の探し方

PC用の画面のホームで、一番下までスクロールすると、「言語別・字幕・音声」という項目があります。

 

それをクリックして設定することで、簡単に探すことができます。

 

残念ながら、スマホでは検索できませんでした。

ネットフリックスと他の動画配信サービスとの比較

いろいろな動画配信サービスがありますが、どれにしようか迷っている方のために、表にしてまとめてみました。

サービス名 料金(税込) 特徴

Netflix(ネットフリックス)

ベーシックプラン880円

スタンダードプラン1,320円

プレミアムプラン1,980円(すべて月額)

英語字幕ありの洋画が充実。英語学習しやすい。

Hulu(フールー) 月額1,026円

英語字幕あり。海外ドラマ充実。英語学習しやすい。 FOXチャンネルやBBCワールドニュースも観れる。

アマゾンプライムビデオ

月間プラン:500円

年間プラン:4,900円(1ヶ月あたり約408円)

有名作品や有名アニメが豊富。英語字幕はない。

dTV

月額550円

ドコモ系のサービスと一緒に契約するとお得。倍速再生あり。英語字幕はない。
U-NEXT 月額2,149円 1,200円分のレンタルポイント込み。作品数多い。倍速再生だけでなく遅く再生もできる。英語字幕はない。

動画配信サービスはたくさんありますが、英語学習しやすいのは、やはり英語字幕が表示されること。

ネット上で英文スクリプトはたくさん見つかりますが、スクリプトをダウンロードしつつ学習するのは根気がいりますねー。

 

英語学習は、できるだけ簡単、手軽にできるものでないと長続きしません。

 

海外ドラマや洋画で学ぶ方法は、5秒~10秒くらいで、同じフレーズを何度も繰り返す必要があります。

まとめ

動画配信サービスをうまくつかうと、ネイティブがつかう自然な英語が身につきます。

洋画や海外ドラマでネイティブ並みの英語力をつけた、という報告は多数!

 

私が受けているオンライン英会話のフィリピン人の先生も推奨していましたよ。

 

今回の記事をまとめると、

  • できるだけ安く海外ドラマで学習したいならNetflix(ネットフリックス)
  • 操作しやすく、海外のライブ放送も観たいのならHulu(フールー)
  • ドラマや映画のタイトルで「これで学習したい!」というのがあれば、その他のサービス

という感じで選ぶといいでしょう。

海外ドラマやアニメで英語学習する方法は以下の記事を参考にしてくださいね!