ロゼッタストーンにTOEICテスト対策がある!?さっそく体験した結果!

ロゼッタストーンにTOEICテスト対策があることをご存知ですか?この記事では、ロゼッタストーンテスト対策の紹介とアプリの使用体験をお伝えします。

 

ロゼッタストーンは、日本語禁止の英語学習ソフトで、感覚的に英語を話せるようになるため、かなり前から人気のある教材です。英語だけでなく、世界24か国語を学習できます。

 

ロゼッタストーンのラインナップ

 

ロゼッタストーンをやりこむことで、TOEICの点数が一気にあがったという口コミもみられます。

 

しかし、レベル1から5まであるロゼッタストーンをすべてやりこむのは時間がかかります。

 

そこで、ロゼッタストーンテスト対策で効率よくTOEIC L&Rの学習ができるのは魅力的!

 

それでは、私が実際に購入して使用した体験談をお伝えします。

ロゼッタストーンテスト対策の特長

ロゼッタストーンテスト対策は、英語の瞬発力を鍛える「ロゼッタストーン・メソッド」をもちいてTOEICテストの対策をしていくシリーズです。

ロゼッタストーンテスト対策の種類と値段

シリーズは以下の3種類。

 

  • ロゼッタストーン テスト攻略 500~TOEIC® L&R TEST
  • ロゼッタストーン テスト攻略 650~TOEIC® L&R TEST
  • ロゼッタストーン テスト攻略 800~TOEIC® L&R TEST

 

目標とするTOEICの点数に合わせて選べます。教材は英語学習関連で有名なアルク社が監修しています。

信頼感が増しますね!

 

学習期間の目安は、一日約30分の学習を月~金まで行って、約2ヶ月半です。

 

各レベルの収録問題数
・500点:TOEIC問題 1,050問以上+模試600問(3回分)+語彙トレーニング 1,050問以上
・650点:TOEIC問題 1,200問以上+模試600問(3回分)+語彙トレーニング 1,200問以上
・800点:TOEIC問題 1,200問以上+模試600問(3回分)+語彙トレーニング 1,400問以上

※公式サイトより引用

 

さらに、総仕上げでアルク社の「至高の模試」も入っていて、お得感満載です。

 

「至高の模試」は、TOEICテスト3回分の模試が収録されています。
TOEIC L&Rテスト至高の模試600問[本/雑誌] / ヒロ前田/著 テッド寺倉/著 ロス・タロック/著
created by Rinker
¥2,860 (2019/10/16 20:08:22時点 楽天市場調べ-詳細)

 

お値段は各シリーズ1つで4,980円です。

学習の流れ

1.前回学んだ語彙の復習

 

2.今回学ぶポイントの練習(ウォーミングアップ)

 

3.今回学ぶ攻略ポイントを解説

 

4.問題演習でポイントを定着

 

5.本番同様の問題形式で今回のポイントをおさらい

 

6.語彙トレーニング

 

という流れで学習していきます。学習が進んでくると、間違えた問題が出題される「苦手克服」の練習があります。

 

一連の流れは、20分から30分でおわります

 

発音練習やディクテーションで手間取ることがありますが、それでも30分以内におわる印象的です。

語彙トレーニングの流れ

TOEICテストで点数をあげるには、単語を覚えなければいけません。一番重要であり、一番めんどうな作業・・・

 

ロゼッタストーンテスト対策にも、当然、語彙力を身につけるトレーニングがあります。

 

語彙トレーニングの流れは次の通り。

  1. 発音をきいて写真を選ぶ
  2. 発音をきいて日本語の意味を選ぶ
  3. 絵をみて発音する
  4. 英文をきいて記入する
  5. 英文をきいて発音する

という流れです。発音できない環境のときは、スキップできます。

 

しっかり定着できるように構成されています。とはいえ、長すぎず、ちょうどよい感じです。

 

発音したり、スペルを書いたりするのは、語彙の定着率をあげるのに有効です。面倒でもきっちり取り組みましょう!

 

以前、「iknow!」をしていましたが、少しさぼると復習がかなり大変になってしまい、嫌になってやめてしまいました(笑)でも「iknow!」の定着率はすごかったですが。

 

「ロゼッタストーンテスト対策」は、適度な量で続けやすいし、気軽に取り組めるのがいい感じです。

ロゼッタストーンテスト対策のダウンロードと開始方法

 

まずはロゼッタストーンのホームページで商品を購入します。

ロゼッタストーン

 

商品を購入したら、ホームページの「マイページ」からこのような画面にいけます。

 

次に、開始したい商品をクリックすると、次の画面になります。

 

赤丸で囲った「利用開始」ボタンを押せば、学習がスタートします。

 

とても簡単なのですが、スマホでするとスクロールしないとページがみつからない場合があります。利用開始ボタンをおしてもできない場合は、画面をスクロールしてみましょう。

 

ちなみに、一度利用を開始すれば、スマホのアプリからでも利用できます。

 

ロゼッタストーン・ライブラリー

ロゼッタストーン・ライブラリー
開発元:SOURCENEXT CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

ロゼッタストーンテスト対策の私なりの使い方

私は実際に使っているのですが、続けるためにはいつ、どこでやるのかが重要です。継続的にできる時間帯を見つけます。

 

私の場合、朝起きたときの布団の中で1回分をします。子供が泣き出したりしてできないときもありますが。

 

あとは、昼御飯や晩御飯の支度をしているとき。

 

「ママはいまからごはんの準備をするからね」

 

と子供たちに伝えて、みんなが仲良く遊んでいるときなどにしています。

 

他にも、子供がお昼寝しているときなど、隙間時間に取り組めます。

 

忙しくても取り組めるのは、スマホで学習できるから!

 

勉強を続けるコツとして、一日の中で、最低2回は隙間時間をみつけましょう!1回だと、そこでできなかった時に、一日できなかったことになります。

 

まあ、子育て中はうまくいかないので、一日できないこともあります。そのときは、次
の日に2回分すればいいことです。

おわりに

ロゼッタストーンテスト対策は、パソコンだけでなくスマホでも学習できる効率のよいソフトです。

 

隙間時間さえ見つければ、簡単に学習を継続でき、英語力も身に付きます。やってみた感想としても、かなり力がつきそうです。

 

お値段は参考書2、3冊買うのと同じくらいです。コスパはかなりいいです。ぜひ手に入れて使ってみましょう。

ロゼッタストーンテスト対策の購入はこちら!

TOEIC対策では、スタディサプリとロザッタストーンテスト対策の2つを利用しました。2つのアプリを比較した記事もおすすめです。

時間がない人のTOEIC対策はアプリにおまかせ!スタディサプリとロゼッタストーンの比較

にほんブログ村 英語ブログへ