子供の英会話はLet’ go(レッツゴー)シリーズがおすすめ!おうち英語育児への活用法

オンライン英会話の教材でも幅広く使われているオックスフォード出版の「Let’s Go」シリーズ。

英会話の予習・復習だけでなく、おうち英語でも役立ててみたいと思いませんか?

 

我が家では、オンライン英会話リップルキッズパークを週1回取り組んでいます。

はじめは簡単なレベルチェックを行い、オリジナル教材をつかったレッスンを進めていきます。

 

 

徐々に市販教材に移行していきます。

リップルキッズパークの標準テキストは、オックスフォード出版のLet’s goシリーズです。



※私がもっているのは4th Editionです。今は5th Editionがあります。

 

子供たち3人のグループレッスンで、先日Let’s goシリーズの一番基礎になるLet’s begin を修了しました!

 

この記事では、Let’s goシリーズの特徴と、オンライン英会話だけでなく、家庭での英語育児にも役立てる方法をお伝えします。

 

なぜオンライン英会話ではLet’s goシリーズが人気なのか

Le’s goシリーズは、オックスフォード出版の英語教材です。

 

オックスフォード出版は、多読に便利なリーダーズや、英語育児をしている人ならだれでも知っているオックスフォード・リーディング・ツリー(Oxford Reading Tree)、通称ORTでも有名です。

Achan
エーちゃん

信頼できそう!

Bchan
ビーちゃん

世界中の子供がLet’s Go を利用して効率的に英語を学んでいるんだよ

 

チャンツをつかって、自然に英語のイントネーションを学べる仕組みになっていて、コミュニケーションを促すつくりになっています。

 

オックスフォードの確かな学習法が盛りだくさんなので、オンライン英会話では教材にしているところが多いんですね!

 

<対象は何歳から?>

特に明記されていませんが、ある程度言葉が話せるようになる3歳前後からが効果的です。

 

<Let’s Begin の内容は?>

始めは「What’s your name?」から。

 

最後は「曜日」。

 

アルファベットを学びながら単語を覚えたり、数字や簡単な会話が理解できるようになります。

 

たとえば、

「What is it?」

「It’s a ball.」

といった感じです。

リップルキッズパークをするならテキストを買わなくていい

我が家では、リップルキッズパークを活用していますが、レッスン中は、画面でテキストの画像をシェアしてくれます。

 

Let’s goシリーズのテキストは、少し高いです。1冊2,000円以上するんですよね。ORTも高いですが・・・

 

 

とにかく、オックスフォード出版の本はとても質が高いのですが、同時に値段も高い!

 

オンライン英会話で利用するときに、画面でテキストをシェアしてくれるのは非常に助かります。

 

他のオンライン英会話教室でも同様かもしれませんが、実際に受講したことがないのでわかりません。今後検証したいと思います。

 

子供専門のオンライン英会話を検討されている方は、リップルキッズパークがおすすめです。

家族でアカウントシェアできるし、兄弟で一緒にレッスンできるところは魅力的ですよ!

 

Let’s goシリーズを家庭英語育児に利用する方法

家庭で英語育児をしたい場合でも、Let’s goシリーズをおすすめします!

親の英語学習初心者にもおすすめですよ!

 

では、どのように活用していけばいいのか、我が家の例をご紹介します。

CDを活用する

 

Let’s goシリーズには、CDが付属しています。

親が英語を話せなくても、CDを使えば正しい英語を聴くことができます。

 

CDの内容は以下のとおり。(オックスフォード出版公式HPより引用)

  • Let’s Talk”の全ダイアログ
  • Let’s Learn”と “Let’s Learn More”の全語彙とフレーズ
  • Listen and do”の全音声
  • Let’s Read”の中の”Listen and read along”の全音声
  • スチューデントブック掲載の全ての歌とチャンツ

歌やチャンツは、英語のイントネーションを身につけるのにとても役立ちます。親子で楽しみましょう!

オンラインサイトを利用する

Let’s Goシリーズにはオンラインで学べるサイトがあります。

 

※Let’s goオンラインサイトへのリンク→https://elt.oup.com/student/letsgo/

 

4th Edition ではなく5th Edition であること、が気になるかもしれませんが、内容はほぼ同じなので大丈夫です!

 

このホームページでできることは、

  • ビデオが観れる(Let’s watch)
  • 単語の学習ができる(Dictionary)
  • 音声やぬりえなどのダウンロードができる(Downloads)

 

アプリを利用する

Let’s Goシリーズにはアプリもあるんですね。

 

ただし、残念ながらiTunesアプリしかありません。そのうち、アンドロイドでもアプリが登場することを期待しましょう!

 

Let’s Go: English Vocabulary for Kids [Let’s Go: 子供向けの英単語]

Let’s Go: English Vocabulary for Kids [Let’s Go: 子供向けの英単語]
開発元:Oxford University Press
¥1,080
posted withアプリーチ

Let’s Goシリーズが使えるオンライン英会話一覧

おうちでLet’s Goシリーズを利用して英語学習するのもいいですが、オンライン英会話も併用するとより効果的です。

 

我が家が利用しているリップルキッズパークは、テキストをシェアしてくれるので買う必要がないですが、他のオンライン英会話では、テキストを購入する必要があるところもあります。申し込む前に確認しておきましょう。

 

参考までに、Let’s Goシリーズを使ったレッスンができるオンライン英会話教室のリストを書いておきます。

金額は、月あたりの最低金額です。

オンライン英会話教室 最低月額料金(レッスン回数) 無料体験
リップルキッズパーク
3,065円(週一回) 2回
KidsStarEnglish

(キッズスターイングリッシュ)
2,980円(月6回) 1回
ハッチリンクジュニア

2,980円(月4回) 2回
hanaso kids
(ハナソ キッズ)
3,024円(週1回) 2回

 

無料体験を上手に利用して、Let’s Goシリーズのレッスンをおうちで取り組むヒントにするのもいいですよ。

もちろん、気に入ったら登録して、定期的にレッスンを受けましょう!

 

 

Let’s Goシリーズを使いこなそう!~まとめ~

英語学習で信頼できるLet’s Goシリーズ!オックスフォード出版のホームページをみると、多くの素材を手に入れることができます。

 

オンライン英会話で活用するもよし!おうち英語育児で活用するもよし!

 

利用すればするほど効果が実感できますので、ぜひ積極的に取り組んでみましょう。