ロゼッタストーンにTOEICテスト対策!?全部やりきった体験レビューとTOEIC試験結果

  • TOEIC対策したいけど時間がない!
  • 隙間時間に気軽に学べて、お値段も安いアプリはないかな・・・

そんな方には、ロゼッタストーンTOEICテスト対策をおすすめします。

実際に私もロゼッタストーンのアプリを使ってTOEIC対策をしていました。

のりりーな
全部取り組んだ結果は記事の最後に追記します!

 

ロゼッタストーンのことを知らない方に少し説明すると

  • 1992年に発売された
  • 母国語を全く使わない効果的なプログラムで全世界が絶賛
  • 英語を英語で学ぶシステムで発音が鍛えられる
  • 英語だけでなく、世界24か国語を学習できる

従来のロゼッタストーンに取り組むことで「TOEICの点数があがった」という口コミも多数みられます。

しかし、レベル1から5まであるロゼッタストーンをすべてやりこむのは時間がかかります。

 

そこで、ロゼッタストーンテスト対策で効率よくTOEIC学習ができるとあれば、試してみたい、と思いませんか?

しかも1つ4,980円の買い切りなので、以前取り組んでいたスタディサプリ2か月分より安く、永久的に利用できます。

参考:【スタディサプリは育児中におすすめ!】2か月で100点アップしTOEIC820点取得できたアプリ

 

この記事では、私が実際に購入して使用した体験レビューと、その後のTOEIC結果をお伝えします。

 

\ロゼッタストーンでTOEIC対策しよう!/

ロゼッタストーンテスト対策の特長

ロゼッタストーンテスト対策は、英語の瞬発力を鍛える「ロゼッタストーン・メソッド」をもちいてTOEICテストの対策をしていくシリーズです。

☆特徴☆

  • 攻略ポイントで、必ず正解すべき問題を厳選してトレーニング
  • 直観的に語彙を理解して英文読解のスピードアップ
  • 1日約30分のレッスンを週5日で約2ヶ月半学習できる問題量

ロゼッタストーンテスト対策の種類と値段

シリーズは以下の3種類。

  • ロゼッタストーン テスト攻略 500~TOEIC® L&R TEST
  • ロゼッタストーン テスト攻略 650~TOEIC® L&R TEST
  • ロゼッタストーン テスト攻略 800~TOEIC® L&R TEST

目標とするTOEICの点数に合わせて選べます。教材は英語学習関連で有名なアルクが監修しています。

のりりーな
アルクだから信頼感あり!

 

学習期間の目安は、一日約30分の学習を月~金まで行って、約2ヶ月半です。

各レベルの収録問題数
・500点:TOEIC問題 1,050問以上+模試600問(3回分)+語彙トレーニング 1,050問以上
・650点:TOEIC問題 1,200問以上+模試600問(3回分)+語彙トレーニング 1,200問以上
・800点:TOEIC問題 1,200問以上+模試600問(3回分)+語彙トレーニング 1,400問以上

※公式サイトより引用

さらに、TOEICテスト3回分の模試が収録されている「至高の模試」も入っていて、お得感満載です。

お値段は各シリーズ1つで4,980円です。

学習の流れ

1回の学習は20分~30分です。

※表はスクロールできます

1.前回学んだ語彙の復習 2.今回学ぶポイントの練習

(ウォーミングアップ)

3.今回学ぶ攻略ポイントを解説 4.問題演習でポイントを定着 5.本番同様の問題形式で今回のポイントをおさらい 6.語彙トレーニング

という流れで学習していきます。

学習が進んでくると、間違えた問題が出題される「苦手克服」の練習があります。

のりりーな
発音練習やディクテーションで手間取ることがありますが、それでも30分以内におわる印象だったよ!

語彙トレーニングの流れ

TOEICテストで点数をあげるには、単語を覚えなければいけません。

のりりーな
一番めんどうな作業だけど、一番重要な作業でもある!

ロゼッタストーンテスト対策にも、語彙力を身につけるトレーニングがあります。

写真をみてイメージと意味を脳に定着させるというロゼッタストーンらしい語彙トレーニングです。

 

語彙トレーニングの流れは次の通り。

  1. 発音をきいて写真を選ぶ
  2. 発音をきいて日本語の意味を選ぶ
  3. 絵をみて発音する
  4. 英文をきいて記入する
  5. 英文をきいて発音する

発音できない環境のときは、スキップできます。

他にも単語アプリをいくつか試しましたが、ロゼッタストーンは適度な量で続けやすく、気軽に取り組めるのがいい感じです。

ロゼッタストーンテスト対策のダウンロードと開始方法

まずはロゼッタストーンのホームページで商品を購入します。

ロゼッタストーン公式サイトへ

商品を購入したら、ホームページの「マイページ」からこのような画面にいけます。

 

次に、開始したい商品をクリックすると、次の画面になります。

 

赤丸で囲った「利用開始」ボタンを押せば、学習がスタートします。

 

とても簡単なのですが、スマホでするとスクロールしないとページがみつからない場合があります。

利用開始ボタンをおしてもできない場合は、画面をスクロールしてみましょう。

ロゼッタストーンテスト対策の私なりの使い方

私は実際に使っているのですが、続けるためにはいつ、どこでやるのかが重要です。

のりりーな

継続的にできる時間帯を見つけよう!

  • 朝起きたときの布団の中で1回分
  • 昼御飯や晩御飯の支度をしているとき
  • 子供たちが仲良く遊んでいるとき
  • 子供がお昼寝しているとき

忙しくても取り組めるのは、スマホで学習できるから!

勉強を続けるコツとして、一日の中で、最低2回は隙間時間をみつけましょう。

 

子育て中は思ったようにいかないことが多いので、できるときは多めに、できなかったら次の日に挽回しよう、という気持ちで取り組むといいですね。

ロゼッタストーンTOEIC対策をすべて終えた感想

ロゼッタストーンTOEIC対策に取り組んだのは2か月弱です。

すべて終えた感想をお伝えします。

 

☆ロゼッタストーンのよい点☆

  • アプリで気軽に取り組める
  • 1項目ごとの目標がわかりやすい
  • 語彙トレーニングが直観的で楽しい

 

☆ロゼッタストーンのいまいちな点☆

  • 時々バグがあって問題と解答がちぐはぐなものがある
  • アプリなので英文が読みにくく目が疲れる
  • 本番に即した紙の問題集も必要
のりりーな
バグはほんとに残念ですが、ほんの一部なので、4,980円という費用を考えたらまあいっか、という感じ!

 

ロゼッタストーンTOEIC対策は、パソコンやiPadなどのタブレットでもできるので、スマホよりもできるだけ大きな画面でした方が目の疲れにはいいかもしれません。

ただ、子育て中で小さい子がいる私は、布団の中でできるスマホ学習が時間的に効率がよかったです。

ロゼッタストーンTOEICテスト対策の効果はあったのか?

さて、結局ロゼッタストーンTOEIC対策の効果があったのかが気になりますよね。

 

前回のTOEICスコアは820点。そして、今回の対策の結果、TOEICスコアは・・・

 

805点!

 

なんと、下がりました(ガーン・・・)

ロゼッタストーンの効果ないじゃないか!と突っ込みをいれられそうですが、取り組み方が甘かったのではないかと思っています。

 

やはり、2ヶ月という短期間では、最後まで取り組むのに精一杯で、復習まで手がまわらなかったんですね。

また、実は語彙トレーニングは最後まで完成させていません。

 

TOEIC対策をはじめ、英語の学習は復習がほんとに大事です。復習しなければ、せっかく取り組んだ内容が忘れていってしまいます。

この記事を読んでいるみなさんが同じ失敗をしないように、反省点をまとめました。

  • ロゼッタストーンTOEIC対策終了後、必ず全部復習すること
  • 間違えた問題は繰り返し取り組むこと
  • 語彙トレーニングは毎日おこなうこと
  • 「至高の模試」はやりきるよりも復習に力をいれること

 

終了後は上の写真のような図があらわれます。ここから苦手な部分を復習して、グラフを完成させましょう。

ちなみに、ロゼッタストーン以外に取り組んでいたのは、苦手なパート5、6対策ができる「900点特急パート5&6」です。

おわりに

ロゼッタストーンTOEICテスト対策は、ロゼッタストーン・メソッドを取り入れた直観的な学習で、楽しくTOEIC学習を進めることができます。

 

しかし、TOEICでよいスコアをとりたいなら、これだけ取り組めば大丈夫!ということはなく、復習と問題演習、弱点克服を意識して、それなりの勉強時間を確保する必要があります。

お値段は参考書2、3冊買うのと同じくらいです。

参考書の一つという考えでロゼッタストーンTOEICテスト対策を購入するのがよいでしょう

 

\ロゼッタストーンでTOEIC対策しよう!/