【超初心者の子供向け】オンライン英会話は日本人バイリンガル講師がおすすめ!

子供に英語を習わせたいけど、送り迎えが大変、週1回だけで身につくの?という方には、オンライン英会話がおすすめ。

一般的な英会話教室は、週1回で月謝が1万円前後します。(年齢やネイティブの授業があるかにもよります。)

加えて、入会金や教材費がかかる場合も。

 

子供用オンライン英会話なら週1回で3,000円前後からと格安。

さらに、毎日レッスンが受けられて月々6,000円前後、という教室もあるほど。

 

価格的には魅力的ですが、格安オンライン英会話は、講師は外国人で基本的に英語しか話せないことが多いです。

 

なやみーな
英語がまったくわからないから不安すぎる!
のりりーな
安さだけで選ぶと失敗するかもね

 

子供が英語で話しかけられて「??」となってても、親も英語がわからないので「??」

  • これじゃレッスンにならない!
  • 送り迎え大変だけど通うところの方が安心かも・・・

親も英語に苦手意識があるため、なかなか一歩を踏み出せないんですよね。

 

そんな方は、日本人バイリンガル講師のレッスンを受けるのがおすすめです。

 

なやみーな
バイリンガルのオンラインレッスンがあるの?そもそもどうやって選べばいいかわからない!

 

はじめにいっておくと、日本人バイリンガル講師のオンライン英会話は、フィリピン人講師に比べて高いです。

しかし、通学型のレッスンと比べれば格段に安く、さらにマンツーマンで子供に寄り添いながらやさしく教えてくれるので、上達も早くなります。

 

この記事では、

  • 日本人バイリンガル講師のレッスンが受けられるオンライン英会話
  • 日本人バイリンガル講師のメリットとデメリット
  • 英語がわからないとオンライン英会話はどんな感じになるのか

についてお伝えします。

要注意!初心者の子供が挫折しやすいオンライン英会話

はじめに、初心者の子供がはじめてオンライン英会話をするときの選び方をお伝えします。

ポイントは3つ

  • 子供専門かどうか
  • 子供が楽しめる教材かどうか
  • 講師はバイリンガルかどうか

子供専門なら安心とも限らない!

初心者の子供なら子供専門の英会話教室をおすすめしますが、教室によっては初心者むけではないところがあります。

たとえば、「グローバル・ステップ・アカデミー」は、ネイティブ講師のレッスンが受講でき、オンラインのインターナショナルスクールというほど英語づけになれる環境が手に入れられます。

しかし、教材のレベルが高く、初心者にはつらいと感じました。

詳しい体験談はこちら→【無料体験が豪華すぎる!】グローバルステップアカデミーGSAを小学生長女が体験

教材によっては子供のモチベーションダウン!

オンライン英会話教室によって、オリジナル教材だったり市販教材だったりします。

教材については子供が実際に受講してみないとわからないですが、市販教材の場合は親が進捗を管理しなければいけない場合もあり、少し面倒です。

また、画面上で講師がページを切り替えてくれる教室もあれば、自分でめくる必要がある場合も。

子供が小さい間は、画面切り替えの作業にとまどってレッスンどころではなくなることもあるので、講師主導で教材を進めてくれる方が楽です

講師はバイリンガルが安心!

日本語も話せる講師だと親も子供も安心して受講できます。

親が英語が話せない場合は、子供が聴き取れなくてとまどっているときに助けることもできず、気まずい時間が過ぎ去っていくことも・・・

バイリンガルといっても、日本人だけでなく、フィリピン人やネイティブの講師でも少し日本語がわかる講師がいます。

まったくの初心者の子供なら、見ため的にも安心できる日本人講師がおすすめです。

日本人バイリンガル講師のレッスンが受けられるオンライン英会話教室

日本人バイリンガル講師のレッスンが受けられるオンライン英会話教室はいくつかあります。

その中でも、講師がすべて日本人バイリンガルの教室と、フィリピン人がメインで日本人バイリンガルの講師も選択できる教室にわけられます。

また、日本人バイリンガルだと少し高いと思う方は、少し日本語が話せる外国人講師を選ぶのもいいですよ。

 

日本人バイリンガルのみの教室

グローバルクラウン【GLOBAL CROWN】

 

日本人バイリンガルを選べる教室

DMM英会話

ネイティブキャンプ

エイゴックス

ハッチリンクジュニア

 

・少し日本語が話せる講師がいる教室

クラウティ

リップルキッズパーク

すべてバイリンガル講師!グローバルクラウン



グローバルクラウンは、すべて日本人バイリンガル講師の子供専用オンライン英会話です。

 

対象 3歳~12歳
利用時間 月~金:15:00~21:00

日曜日:10:00~17:00

レッスン時間 20分
受講システム アプリ(iOS/Android)

 

のりりーな
英会話が初めての子供は安心!
なやみーな
外国人の顔をみるだけでも泣いてしまう子もいるもんね。
  • カリキュラムが子供用に作られている
  • 4技能をバランスよくレッスンできる
  • アプリでの自習機能がある

毎回の予約も講師の選択も不要で、時間と曜日が決まっているので、習い事感覚で受講することができます。

料金の詳細は以下のとおり。

 

月々プラン 12ヶ月プラン 24ヶ月プラン
週1回 9,800円 8,330円 7,840円
週2回 12,800円 10,880円 10,240円
週3回 14,800円 12,580円 11,840円
週4回 17,800円 15,130円 14,240円
週5回 19,800円 16,830円 15,840円

少し高いと感じるかもしれませんが、個人に合わせてカリキュラムが決められており、復習用のアプリもあるので、学習効率がいいです。

 

なやみーな
値段が通学型のオンライン英会話と変わらないくらい高いんだけど・・・
のりりーな
実は、グループレッスンタイプもあるので、6歳以上ならお得だよ!

 

料金 4,980円
対象 6歳~12歳
利用時間 火~金15:00~21:00
レッスン時間 25分
レッスン回数 週1回
人数 3~5名
受講システム アプリ(iPad・iPhone)(Android未対応)

 

子供専門!追加で日本人レッスンできるハッチリンクジュニア



ハッチリンクジュニアは子供専門でフィリピン人講師がメインですが、追加料金(2レッスン分)で日本人バイリンガル講師のレッスンが受けられます。

 

対象 3歳~15歳
利用時間 平日:09:00-23:00

土曜日、祝日:9:00-23:00

日曜日:9:00-18:30

※フィリピンの一部祝日は定休日

レッスン時間 25分
受講システム スカイプ・ZOOM
のりりーな
子供専門だからカリキュラムも安心。

日本人バイリンガル講師で英語に慣れながら、徐々にフィリピン人講師をメインにしていくと経済的にもお得です。

詳しい料金はこちら。

コース名 ひと月の回数 料金
エンジョイコース 4回 3,036円
習い事コース 8回 4,054円
しっかり学習コース 12回 5,907円
上級者への道コース 16回 7,944円
ネイティブへの道コース 20回 9,676円
プレミアムコース 30回 12,222円

月の回数が多くなるほどお得ですが、一番人気の月8回コースなら、日本人バイリンガル講師の単価は約1,000円です。

ハッチリンクジュニアについて詳細はこちら→【宿題って何?】ハッチリンクジュニアの口コミ・評判は本当?2歳5歳8歳の同時レッスン体験談!

必要な分だけレッスンできる!エイゴックス



ネイティブ講師のレッスンが安く受けられることで有名なエイゴックス。

子供専門ではないので、子供用教材は市販教材です。ネット上から好きな教材を選んでレッスンすることもできます。

エイゴックスの予約画面で、「日本人」「キッズ対応」を選択すると選びやすくなります。

対象 全年齢(12歳以下なら親子レッスンも可)
利用時間 24時間
レッスン時間 25分
受講システム スカイプ

 

自由度がかなり高いので、テキストレッスン以外にもネット上の無料で見られる洋書絵本を教材にするなど、アイデア次第で子供が喜ぶレッスンをお願いできます。

なやみーな
親が教材を選ぶのが面倒だな・・
のりりーな
講師も子供のレベルに合わせて教材を選んでくれるよ!

ネイティブだけでなく、フィリピン人、日本人講師も在籍しており、料金プランが2,178円から始められるので気軽に利用できます。

詳しい料金はこちら

ポイント定期プラン 200 2,178円
ポイント定期プラン 400 4,290
ポイント定期プラン 800 8,250
ポイント定期プラン 1200 12,210
ポイント定期プラン 5600 43,120
毎日プラン(フィリピン人講師) 6,380円
毎日プラン(フィリピン・ネイティブ・日本人) 17,380円

※フィリピン人は40~60ポイント、ネイティブ・日本人は50~100ポイントが多いです。

予約不要で5分レッスンも可能!ネイティブキャンプ



ネイティブキャンプは、一日何レッスンでも受け放題のオンライン英会話。

世界各国の講師と英会話できますが、追加料金で日本人講師とのレッスンもできます。

子供専門ではないので、子供用教材は主に市販教材「Let’s Go」シリーズです。(無料で利用できます)

 

対象 全年齢
利用時間 24時間
レッスン時間 1レッスン5~25分で選べる
受講システム 独自システム

予約不要でいつでもレッスンができ、レッスン時間も選べるので、初心者の子供で集中力がもたない場合に便利です。

予約する場合のみ追加料金が必要ですが、日本人バイリンガル講師でも「今すぐレッスン」で空いていれば追加料金不要でレッスンが受けられます。

のりりーな
予約コインがもらえるキャンペーンもよくあるよ!

ファミリープランは激安なので、兄弟姉妹で入会し、たくさんレッスンしたい場合はもっともお得です。

詳しい料金はこちら。

月額 6,480円
ファミリープラン 1,980円
500コイン 1,000円

コインは一度にたくさん購入するほどお得。

日本人バイリンガル講師の予約は500コインが相場です。

ネイティブプランなら日本人もOK!DMM英会話



子供から大人まで、教材種類が豊富なオンライン英会話教室です。

フィリピン人、ネイティブ、日本人バイリンガル講師も含め、世界各国の講師のレッスンを受けることができます。

講師選択画面で、「日本人講師」「キッズ向け」を選ぶと厳選されます。

対象 全年齢
利用時間 24時間
レッスン時間 25分
受講システム 独自システム

DMM英会話は大人向け教材が豊富で、「iKnow」という単語暗記アプリも有名ですが、子供むけ教材は市販教材「Let’s Go」シリーズです。(無料で利用できます。)

また、毎日1レッスンで月額6,480円ですが、日本人バイリンガル講師のレッスンを受講するには、プラスネイティブプラン(月額15,800円)に加入する必要があります。

詳しい料金はこちら。

スタンダードプラン プラスネイティブプラン
毎日1レッスン 6,480円 15,800円
毎日2レッスン 10,780円 31,200円
毎日3レッスン 15,180円 45,100円

日本人バイリンガル講師と毎日受講したい子、ネイティブ講師のレッスンも受けたい子にはかなりコスパがいいです。

月15回くらいのレッスンで、一般的な相場(日本人バイリンガル講師1レッスン1,000円前後)相当なので、英会話に慣れてきてもっとたくさん受講したい、という子にはDMM英会話をおすすめします。

日本人バイリンガル講師ではないけどおすすめの教室

フィリピン人オンライン英会話の中でも、クラウティとリップルキッズパークは、日本語を少し話せる講師がたくさんいます。

どちらも、子供が理解できない場合は、日本語で理解を促すように教育されているので安心です。

また、初心者用の教材にも力をいれているので、講師も初心者の子供に慣れていてとってもやさしいですよ。

金銭的にきついって人は家族でアカウントが分け合えるクラウティやリップルも選択肢に!

詳しい記事はこちら

【一人あたり月謝1,000円!?】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの体験談

クラウティの評判は良すぎる!?4歳児のグダグダ体験談と初心者向けな理由

オンライン英会話の流れ

レッスンの流れは基本的に以下のとおり。

  1. 自己紹介や天気など簡単なあいさつ(フリートーク)
  2. 今日のレッスン
  3. 最後のあいさつ

 

講師が日本語を話せない場合、すべて英語での説明となります。

子供が英語を聞き取れないと、さらに簡単な英語やジェスチャーで伝える努力をしてくれます。

 

一番の難関は初めのフリートーク。

「今日の天気は?」

「ごはん(おやつ)は何食べた?」

「好きな色は何?」

ということが聴かれますが、英語で答えないと理解してくれません。

 

答えられなくても先に進みますし、慣れた講師だと日本語の単語は知っていたりするので、なんとなく続きます。

 

レッスン内容は市販教材またはオリジナル教材。

 

市販教材は、オックスフォード出版の「Let’s Goシリーズ」を使用しているところが多いです。

 

 

子供専門のオンライン英会話の場合は、講師が子供のレベルに合わせて選択してくれるところが多いですが、自分で「このレッスンをしたい」と要望をだすこともできます。

 

英語が理解できてもできなくても、25分間はあっという間にすぎていきます。

親が英語を話せないと困る場面

オンライン英会話を続けていると、いろいろな場面に遭遇します。

 

トラブル関係では、「子供の準備ができていない(ぐずっている)」「電波が悪い」などがありますが、よくあるトラブルは英会話例がサイトにのっていることが多いので大丈夫ですし、講師もよくわかってくれています。

 

ただ、親が英語でさらっと伝えられないと、時間の無駄になってしまうこともあります。

 

さらに問題は、子供と講師の意思疎通ができなくて、子供がモヤモヤしてるとき。

 

たとえば、「今先生なんていったかわからない」「どう答えたらいいかわからない」と親に救いの視線を送ってきます。

 

基本的には親のヘルプは不要なのですが、子供が「こう伝えたい!」という意志があるときに伝えられなくてスルーされていくのをみるのはちょっとつらいです。

 

日本人バイリンガル講師だったらよかったなと思う瞬間

我が家はフィリピン人講師で慣れていますが、日本人バイリンガルだったらよかったなーと思う瞬間はたくさんあります。

 

たとえば、今日の晩御飯をきかれたとき。

「I ate・・・鶏の照り焼き?」

「ねぇ、鶏の照り焼きってなんていうの?」

「??」

ってことがよくあります。

 

調べてる間に会話が続いていってしまうので、講師には伝わらないまま。

 

こういうときって日本人バイリンガルの講師ならすぐに聴けますよね。

そして、親も勉強になります。

 

日本語が通じない方との会話は、わからない単語はわからないままで進んでいってしまいます。

 

「この日本語は英語でなんていうの?」

という疑問を解決するには、やっぱり日本人バイリンガルにはかないません!

超初心者でも安心なのは日本人バイリンガル講師

オンライン英会話で英語を上達させるには、日本人バイリンガル講師の方が圧倒的に早いです。

 

日本語が通じない場合は、自分の言いたいことを英語にできないから、自分の知っている英語でしか会話できません。

 

だから、英語がまったく話せない人がいきなり外国人相手に英会話をはじめると、ほとんど話せないまま終了~となってしまうでしょう。

 

ちょっと自信を失ってしまいそうですね。

 

また、日本人としか触れ合ったことがない子供が、別の人種の方といきなりテレビごしにお話しするとびっくりすることも。

 

日本人なら、はじめから安心感がありますよね。

 

といっても、日本人バイリンガル講師が完全にいいか、と言われるとそうとも限りません。もちろん、デメリットもあります。

ここでは、日本人バイリンガル講師のメリットとデメリットについてお伝えします。

日本人バイリンガル講師のメリット

メリットは、なんといっても安心感!

 

同じ日本人なので、英語を学ぶ過程も理解されているし、日本人が間違いやすい発音などのポイントも熟知されています。

 

メリットをあげてみると

  • 同じ日本人という安心感がある
  • 日本人が間違いやすいポイントを熟知している
  • 英検などの資格試験対策に向いている
  • 文法を日本語で説明してくれる
  • 日本語→英語で教えてもらえる

日本人バイリンガル講師のデメリット

日本人バイリンガル講師のデメリットは、なんといっても価格です。

 

ほとんどの場合、ネイティブと同じレベルの料金が必要になってきます。

 

また、日本人バイリンガル講師は親切・丁寧で評価も高くなっています。

その反面、「日本語でも通じる」という甘えがでてくるかもしれません。

 

子供が英語を学ぶ目的にもよりますが、自分と異なる人種の方と、英語だけでコミュニケーションができた、という喜びを得るためには、不向きかもしれません。

 

デメリットをあげてみると

  • 価格が高い
  • 日本語を使う割合が高くなる
  • 英語が通じたという喜びが得られにくい

まとめ

親子ともに英語がほとんどわからない場合は、日本人バイリンガル講師がおすすめです。

格安のフィリピン人講師でも上達はするのですが、はじめの段階でつまずいてしまう可能性があります。

 

超初心者だけでなく、フィリピン人とのオンライン英会話で伸び悩んでいる人、早く上達したい人にも、日本人バイリンガル講師はおすすめです。

両方を順番に受講する方法もいいですね!

オンライン英会話には多くの選択肢があるので、目的に合わせて上手に使い分けましょう。