ユーザー歴9年目のディズニー英語システム本気レビュー!口コミや評判も徹底解説!

長女が0歳の2010年にディズニー英語システム(DWE)をはじめて、ユーザー歴9年目になります

 

現在の状況をお伝えすると、

  • 長女(9歳)はライムキャップ挑戦中
  • 長男(5歳)はグリーンキャップ挑戦中
  • 次男3歳はライトブルーキャップを取得

我が家の使い方は、毎日決まった教材をするのではなく、思いついたときに気まぐれに取り組むスタイル。

 

それでも、ゆっくりと上達しています。

長女は英語が好きで、英語の聞き取りはほぼ完璧。イベントでも外国人の先生とお話していました。
長男、次男も明るい性格のため、英語のときも日本語のときもと変わらずに、大きな声で堂々と話しています。

上達はしましたが、ここまでに紆余曲折がありましたよ。(これからもあるでしょう)

 

長年ディズニー英語を続けてきたので、教材を買おうか迷っている方、今教材をつかっていて悩んでいる方のお役にたてるはず。

この記事では、

  • ディズニー英語システムは結局どうなの?
  • メリットとデメリットを教えてほしい
  • 口コミが正しいかどうかわからない

という疑問にお答えします。

ディズニー英語システムはどんな教材?

ディズニー英語システムは、まだ日本語がわからない赤ちゃんのころから家庭でたくさんの英語に触れることで自然に英語を習得できるプログラムです。

「母国語方式」といわれています。

 

私たちが日本語が話せるのは、小さいころから日本語の環境で育ったから。

もし英語の環境もあれば、英語も話せるようになりますよね。

教材の内容

教材の内容は以下のとおり

  1. プレイ・アロング・セット
  2. シング・アロング・セット
  3. トークアロング・カード
  4. ストレート・プレイ
  5. 絵本とCD
  6. ステップ・バイ・ステップ
  7. ミッキーのマジックペンセット
  8. ミッキー・マジックペン・アドベンチャーセット
  9. レッツ・プレイ
  10. Q&Aカード

他にも副教材がありますが、すべて購入する必要はありません。

卒業するためには、最低限1~6までがあれば大丈夫です。

すべての教材が連動

各教材はレベルごとに色とイラストで分類されています。

ビーちゃん
各色3冊あるので、イラストでも区別されているよ

シングアロングの歌はストレートプレイのお話の文章を歌にした内容。

しかし、全く同じではなく、少しずつ違うところがあり、他方向から理解できるようになっています。

インプットとアウトプット

英語を身につけるには、インプットとアウトプットが大切です。

 

教材でインプットしたら、週1回のテレホンイングリッシュや週末開催されるイベントでアウトプットできます。

 

別料金(月額540円)で、World English TV Plus というサービスがあり、ネイティブの先生と月1のとテレビ電話もできます。

キャップ制度でモチベーション維持

課題は歌や単語を録音して、ネット上で提出します。

各課題に合格すると、シールがもらえます。

 

さらに、各色の最終課題にすべて合格すれば、キャップがもらえます。

イエローキャップに合格し、卒業課題に合格すれば、ディズニーリゾートでの卒業式に参加できます。

使用期間は約10年

 

0才から始め、10才前後で卒業する子が多いです。

 

2、3才で始める子もいますし、中学生くらいで卒業する子もいます。

 

中には4才で卒業する子もいます!

 

使い方次第ですが、順著に進めていけば、ある程度言語能力が確立する年齢で卒業できるはずです

ディズニー英語システムのメリット

ディズニー英語システムは高額ですが、それなりの価値があります。

エーちゃん
教材に何十万も払う価値って何?
ビーちゃん
考え抜かれた教材と確かな実績かな!

ディズニー英語システムはほんとにいいの?と疑問に思っている方へ、メリットをお伝えしましょう。

効果がバツグン

卒業生の実績がすごいです。

11歳で英検1級合格ってすごすぎますよね!

参考までに、英検準1級の文章です。

 

これより遥かに難しい文章を理解できるってどうなってるんでしょう。

 

イエローキャップ持っている子のスピーチを生で聞きましたが、素晴らしかったですよ。

関連記事

ディズニー英語システム(DWE)は、英語ペラペラな子供がでてくるコマーシャルで有名ですね。   発音キレイ!こんなに話せるの?うちの子供にもやらせたい!   と憧れて購入した、もしくは購入を検討し[…]

発音がいいのもDWEキッズの特徴ですよね。

うちの長女の発音も、近所の子に「鳥肌たった!」と言われました。

教材の無償交換など会員特典が充実

DWEの会員費は月々3,410円(税込)かかりますが、会員特典が充実しています。

  • 教材は無償交換できる
  • 2ヶ月に1回、ためになる会報誌が届く
  • 週1回のテレホンイングリッシュが無料
  • 子供の日とクリスマスにプレゼントがもらえる
  • ショッピングで英語絵本などがお得に買える

どれも、教材を正規で購入しないと利用できません。

 

この中でも、教材の無償交換は最高です!

 

子供だから絶対DVD傷つけたり本やぶったりしちゃうのでね。

親の英語力もあがる

ディズニー英語システムを長年つかっていると、自然と親の英語力があがっていることに気づきました。

 

全く英語に興味がなく、話せない旦那がアメリカ研修にいったとき

「英語聞き取れたんだけど。」

って言われたときは「DWE効果だ」と思いました。

 

旦那も家にいるときはディズニー英語を観たり聞いたりしてましたからね。(全然積極的ではないですが。)

 

  • 毎日英語に触れる
  • テレホンイングリッシュのときに、親が英語で電話する
  • 子供とレッスンをする

そりゃ英語力あがります。

私はDWE以外の勉強もしましたが、TOEIC820点とれました!

 

ディズニー英語システムのデメリット

ディズニー英語システムは効果的で、私としては大満足なのですが、もちろんデメリットもあります。

エーちゃん
デメリットによっては買うのためらうな
ビーちゃん
デメリットを知っているからこそ教材を有効活用できるんだよ

約9年使ってきた私の感覚と、私のDWE友達の事例をふまえてお伝えします。

教材の価格が高い

教材に何十万もお金払うなんて、詐欺じゃない?って思ってしまいますよね。

 

卒業する最低ラインの教材そろえるだけでも約70万!!

※2019年にディズニー英語システムがリニューアルして、10%ほど価格があがりました。

他にも月額3,410円(税込)、イベント参加費など。

教材以外にもお金がかかるんですよね。

関連記事

ディズニー英語システム(以下DWE)は教材だけでも高額ですが、卒業するには教材費以外のお金も必要なんです。   DWEの教材は60万から100万近くの金額がかかります!   ちなみに我が家はミッキ[…]

挫折する可能性が高い

挫折する人、本当に多いです。

 

長女が小さい頃に出会ったDWE仲間の5家族のうち、3家族が最近やってない2家族が手放したことを聞きました。

DWEとは関係ない英語教室に通っているようです。

 

少し前にたまたま出会った同級生の友達は時々イベントで会うのでがんばっているようです。

 

エーちゃん
これだけで挫折率高すぎ!!

挫折しやすい原因は

  • 親のモチベーションが保てない
  • 子供が飽きる

子供の成長とともに、挫折しやすいタイミングがあります。

関連記事

ディズニー英語システム(DWE)は本当によい教材です。 約9年使用して効果を実感している私がいうので間違いありません。   参考記事→ユーザー歴9年目のディズニー英語システム本気レビュー!口コミや評判も徹底解説! […]

アウトプットの機会が少ない

テレホンイングリッシュやイベントでアウトプットできる、とはいっても、思ったほどではありませんでした。

 

  1. テレホンイングリッシュは、一人5分くらい
  2. イベントはほぼ受け身
  3. イベント後のサインのときに少しだけネイティブ先生と話せる

 

イベントにいっても、お友達ができることは少ないです。よっぽど積極的な性格じゃないと無理かも。

 

通学型の英語教室と比べると、英語で話す機会は少ないかもしれません。

自宅でアウトプットをがんばる必要があるのでハードル高いです。

ディズニー英語システムの口コミを斬る!

巷でいわれているディズニー英語システムの口コミの真実はどうなのでしょうか。

エーちゃん
値段や勧誘のことが気になるな
ビーちゃん
口コミは参考になるけど実際体験みるとちょっと違うなと思うことがあるよ

そんなわけで、9年間使用してきた私が、疑問にお答えします。

口コミ1.値段が高すぎる

値段は確かに高いです!全部そろえると約100万円!

卒業に必要な最低限のセットは税込704,160円です。

 

かなり勇気のいる値段です。

 

ディズニー英語システム勧誘の決まり文句に、「英語教室に通うことを考えたら安いですよ~」と言われます。

 

参考までに、通学型の英語教室だと、安くても一人約6,000円くらい。外国人講師のレッスンがあれば、1万円近くする教室が多いです。その他に教材費がかかることも。

 

ディズニー英語システムははじめに教材一式を買って、会費は月額3,410円。

兄弟が何人いてもかわりません。

 

もし兄弟姉妹がいて教室に通うことを思えば、ディズニー英語システムの方が断然安いですね。

それに、会員対象の無償交換制度があるので、10年以上使えることを考えると高くはないと思っています。

購入時は値段の高さにビクビクしながら契約しましたが、今となっては買ってよかったと思っています。

関連記事

ディズニー英語システム(以下DWE)は教材だけでも高額ですが、卒業するには教材費以外のお金も必要なんです。   DWEの教材は60万から100万近くの金額がかかります!   ちなみに我が家はミッキ[…]

口コミ2.勧誘がしつこい

勧誘が不安な方は多いですね。

しかし、勧誘はアドバイザーさんによりますし、捉え方も違います。

 

ディズニー英語システムを申し込むと、「わくわく英語体験」という名目で教材の説明を受けます。

 

私も受けましたが、単純に楽しかったです。

 

アドバイザーさんからは当然勧誘を受けましたが、「今無理して全部購入する必要はないです」という感じでした。

 

私はミッキーパッケージという60万程度のセットを購入しましたが、その後、追加購入の勧誘はありませんでした。

 

もし勧誘が心配なら、はじめに断り文句を考えておくといいですよ。

関連記事

我が家はディズニーの英語システム(DWE)を購入して、脇道にそれながらもコツコツと続けています。   とてもよい教材なのでみなさんにおすすめしたいのですが、勧誘方法が悪質だとか、しつこいとか、少し悪い評判もあります。 […]

口コミ3.置場所に困る

ディズニー英語システムの教材の量にはじめは圧倒されます。

でも、素敵な収納棚がついていますよ。

 

DVDやCDは別ケースにまとめてしまうと場所をとりません。

DVDは右から2番の上の棚だけにおさまっています。CD音声はiPodの中です。

空いたスペースに洋書、リープリーダーズの本とペン、Bluetoothスピーカーなどをいれて、英語環境を整えています。

棚の上はごちゃごちゃしすぎて写真とってませんが、ORTの絵本もセッティングしています。

 

口コミ4.購入後のアドバイスがない

アドバイザーさんは、ディズニー英語システムを購入したあとは、特に何かない限りは連絡がきません。

 

会員なら、ホットラインがあるので、フリーダイアルきけますよ。

 

また、私も含め、ディズニー英語システムをしているユーザーはたくさんいます。

 

ネット上で解決できる問題があるので、調べてみるのもいいですね。

 

このブログでも情報を公開しているので、「こんな悩みがあるんだけど」というのをコメント欄やお問い合わせから連絡いただけると相談にのりますよ!

口コミ5.子供にやる気をださせるのが大変

ディズニー英語システムは家庭で取り組む教材です。

親子共にモチベーションを保つのが難しくて、挫折者多数!

 

我が家でも取り組まない時期が何度かありましたが、赤ちゃんのころに触れていれば、また興味を取り戻します。

 

やったりやらなかったりを繰り返してここまできたので、「今日はできなかった」とあせる必要はありません。

 

キャップ制度やイベントを活用して、モチベーションを保ちながら少しずつ進んでいきましょう。

口コミ6.赤ちゃんへのDVDの影響が気になる

赤ちゃんの時期は、できるだけテレビをみせないように、と保健師さんから指導がありますよね。

 

私の三人の子供たちは、テレビやDVDを見て育っています。

 

長女は現在3年生ですが、目はいいし、学力で困ったことはないし、お友達とも仲良くしています。

 

DVDの見せ方にもよりますが、赤ちゃん時期に取り組むプレイアロングは親子の対話を意識したものになっているので、見せてあげたいですね。

 

どうしても気になる場合は、親だけでDVDをみて覚えて、赤ちゃんとはCDや親の声で取り組むというように工夫できます。

関連記事

DWE(ディズニー英語システム)は、「ネイティブの子が自然に英語を話せるように学べる」母国語方式教材。   当然、0歳の赤ちゃんから始めるのが圧倒的に効果的。   なやみーな 「DVDを見せるだけで英語が身に[…]

ディズニー英語システムの効果は?

ディズニー英語システムを購入するか迷っている方は、本当に効果があるのかが一番気になるところ。

 

私の子供たちのことをいえば、効果はあったといえます。

  • 小学3年生の長女は英語で簡単なやりとりができるし、英語で話しかけられても理解できているようです。
  • 年長の長男は、幼稚園でたまにある英語の時間で、先生のフェイントに惑わされずに正しい英語を返しています。

聞き取り能力はかなり高いようです。

 

英語の発音も、まわりの大人にびっくりされるくらいネイティブ発音です。

 

ネイティブ並みにペラペラ話すことはできませんが、日本に住んでいながらここまで英語ができるのはディズニー英語システムのおかげだと思います。

 

言語の吸収がもっともよい赤ちゃんの時期に、英語に触れる機会を作らないのはもったいない!

 

ディズニー英語システムに興味があるなら、ぜひわくわく英語体験に申し込んで、教材を使ってみてくださいね。

 

\ディズニー英語システムで英語育児をはじめよう/
資料請求はコチラ
\ディズニー英語システムで英語育児/
資料請求はコチラ