[DWE]ディズニー英語システム9年目のバージョンアップ費用は?

DWE

ディズニー英語システムがリニューアルして数ヶ月が経ちました。

新しく購入した方は、完全にリニューアル後の教材なのですが、我が家のように古くから利用している身にとってはうらやましい限りです。

 

しかし、ワールドファミリーさんも、旧ユーザーさんのために交換キャンペーンを行うことを告知されてました。

 

 

リニューアル直後は

「これ絶対ほしい!早くキャンペーンこないかな」

と心待にしていたのですが、交換料金をみたらびっくり!

キャンペーンは12月17日までなので、早く決めなきゃいけないのですが、これは要検討です・・・

 

この記事では

  • 新ディズニー英語システムへの交換費用について
  • リニューアルする方法
  • 交換する意味はあるのか

について書いています。

新ディズニー英語システムへの交換費用は人によって違う

DWEユーザーのブログなどで、新ディズニー英語システムへの交換費用が公開されています。

 

「あ、それくらいなら交換してもいいかな」

 

なんてお値段もありますよねー。

 

でもちょっと待ってください!交換費用は購入期間によって違うんです!

 

我が家が購入したのは2010年の夏ごろ。

およそ9年前です。

で、我が家の交換費用を恐る恐るみてみると

 

369,600円!!

プレイアロングは17050円!!

合わせると386,650円!!!

 

高すぎです(笑)

(高すぎて笑ってしまいました)

 

これは交換する意味があるのか?

 

でもブックをペンでタッチすると音声が流れるのは魅力的だし。

いや、教材リニューアルすれば子供たちはやる気になるかも?

と悪魔のささやきもありますが、ちょっと保留です。

交換費用の確認方法と申し込み方法

まずは、ワールドファミリークラブ会員サイトへログイン!

スマホなら、ずーっと下にスクロールすると、キャンペーンのバナーがあります。

PCなら、右のバナーが並んでいるところにあります。

 

クリックすると、「追加購入」か「バージョンアップ」かを選ぶボタンがあるので、「バージョンアップ」の方をクリック!

すると、新しい教材の変更内容などがずらずら~っと書かれています。

それにしても魅力的!

画面の右上に「ログインして教材の交換について確認」があるので、クリック!

 

会員番号と電話番号を入力する画面がでてきます。

で、再び「バージョンアップ」の方を選ぶと、教材の値段と種類が書かれており、選ぶと合計金額がでるようになっています。

何度みても高い・・・

でも教材単位で交換もできるんですね。

メインプログラムだけ交換、という手もあるんだな、とちょっと心が揺らぎます。

リニューアルするメリットとデメリット

リニューアルされた内容はとっても魅力的なのですが、「教材の効果はかわりません」と明記されているので、この値段をはらってまで購入する意味はあるのか、と思ってしまいます。

 

また、リニューアル前の教材は、最低でも10年間は保証してくれます。

保証というのは、対象の教材(ブックやDVDなど)が破れたり壊れたりしても、新品に交換してくれることです。

 

リニューアルするメリットとしては、

  • 子供が再びディズニー英語に夢中になるきっかけになる
  • 売る時に高く売れる(かもしれない)
  • ペンタッチで音声がきけるので楽
  • トークアロングカードが両面録音できて楽しい

 

逆にデメリットとしては、

  • リニューアルしても子供が食いつくかどうかはわからない
  • あと10年以上も使い続けられるかわからない
  • 出した金額より高く売れるとは限らない

 

中古でどれくらいで売っているかを調べてみると、フルセットで状態のよいものだと50万円前後ですが、20万円台の価格もみられます。

参考→ディズニー英語システム中古の価格

買取業者に頼むと、業者の取り分があるので、買取価格はいくらか安くなります。

ヤフオクやメルカリなら、もっと高く売れるかもしれませんが、元がとれるかどうかはわかりません。

 

ただ、ディズニー英語システムの効果は、かなりあると思っています。

子供への将来の投資と考えると、すでに元はとってるような気がします。

 

もし売ることを考えるなら、リニューアルをしておくべきです。

時間がたてば、リニューアル前の教材はガクンと値段が落ちていくでしょう。

 

ここからさらに投資するか、スピードアップで卒業するか、私はギリギリまで悩むでしょうねー・・・

まとめ

ディズニー英語システムは、長年つかってきた我が家からすると、本当に効果的に英語学習ができる教材です。

リニューアルしなくても、教材の効果が実感できているので、さらに高額投資する必要はないかもしれません。

 

DWE会員期間によってバージョンアップ費用が異なってくるので、予算に合わせて検討してみましょう。

 

リニューアルするかどうかを考えるポイントは

  • 今ディズニー英語システムを楽しんでいて、10年後も使い続けられるか
  • バージョンアップ費用以上に高い値段で売れる可能性があるか

リニューアルしてすぐに売るのはもったいないです。

教材は使ってこそ価値があるもの。

本当に使い続けられるか、考えてからバージョンアップしましょう。

そして、もうすでに熱が冷めて、会員も解約しちゃおう、という気持ちなら、すぐに売った方がいいです。

 

個人的には、この記事を読んで、「もう少しDWE続けてみようかな」と思ってくれたらうれしいです。